スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先見え後見えとその理論

壁際で敵を待ってたら、バレてないのに超速い反応で倒された。

『アレって決め撃ちでしょ?』

いやいや違うんです。
特にSRの決め撃ちは、敵の位置が100%わかっているときしかしません。
平均して1試合中に1回か2回、その程度の使用頻度です。
これは私だけじゃなくて、どれだけ上手いSRも同じです。
ARならちょっとだけ頻度が多いかなと思いますけど、似たようなもんです。

それなのに相手が超反応で撃ってきたっていうのは、単純に相手のほうが早く、先に見えてるからなんです。
ほとんどの人は自分が見えたら、敵も見える。
つまり同時に見えるって思ってますけど、違うんですよ。

実は、ポジション取りの違いだけで先に見える、後に見えるというのが変わってきます。

スポンサーサイト
記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。