スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウンドカード購入予定の人に向けて

2013/5/12 追記
僕のサウンドカードが壊れたっぽかったので、それに関しての記事を書きました。

サウンドカードが壊れたかもしれない。そんなときどうするか?
http://vistainfinity.blog.fc2.com/blog-entry-614.html

______________________________________________________

PC初心者向きに書いてますので、多少違ってもわかりやすいように噛み砕いてます。
その点のご理解をお願いします。
ちょっと難しいですけど、最後まで読んで理解してもらえればかなり知識がつくと思います。
僕も頑張って分かりやすくします。


まず、音には大前提とするものがいくつかあります。

・サウンドカードを取り付けると、マイクのノイズが減り、音質が向上し、今までは出てなかった音域が聞こえるようになることが多い
・音の聞こえ方には個人差がある
・オンボード(PCに最初から取り付けられてる初期のサウンドカード)でも問題なく十分に聞こえるものがある
・PCとの相性、ヘッドセットとの相性というものはどうしても存在する(相性が悪いとノイズが発生したりする)


サウンドカードの中でも特に使われているのがCreative(クリエイティブ)社の製品です。Creativeのサウンドカードで覚えておく必要があるのは3種類で、X-FiシリーズとRecon(リコン)シリーズと先々月に新しく出たZシリーズです。
スポンサーサイト
記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。