スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2013年】記事アクセスランキング【1位~20位】

みなさまお疲れ様です。

今年は4月から就職したこともあって更新頻度が減ってしまい
AVAの活動自体もあまりできていないような状態でした。
しかし、それでも更新するたびに来てくれる方々には感謝感謝です。

さて、1年間で最も読まれた記事を1位~20位までピックアップし、コメントをつけてます。
まだ読んだことがないものがあれば、一読の価値ありかもしれません。



1位 AVA強者のイコライザ設定とヘッドホン
音の設定は別のゲームでも参考になるようで、AVAプレイヤー以外の方にも見て頂いてます。
トッププレイヤーのなかでもこれだけ設定が異なるので、本当に人によって合う合わないがあります。
どれが一番自分に合うのか?というのを調べてみるのは大切です。



2位 AVA強者の設定とデバイス一覧
記事を作ったのは去年の9月。そこから追加して追加してという形で今の量になりました。
今はほとんど活動していないプレイヤーが入っていたりしますし、いったん改修したいところではありますね。




3位 AVA強者のParaカスタム一覧
昔のParaでのカスタム一覧。
クリックを連打すればするほど集弾するという話が広まり、じゃあどのカスタムが良いのか!
という話題で盛り上がりました。
実際には秒間9~10タップが集弾の限界値ということをBROiさんから
どのカスタムでも同じ撃ち方で使えるからこだわりはないということを47さんから聞きました。



4 Paraを鬼集弾させる方法
こちらも高集弾、高火力、高精度のPara全盛期のときのものです。
iNEGAさんが3秒で64回のタップができるというので話題になりました。



5 音を聞くための設定でしなければならないこと
Windows側の音の設定とALchemyの設定、イコライザの設定です。
イコライザの設定は1位の記事を参考にして作ってみてください。
AVA側の設定では、残響効果を切ってください。



6 AIC2013 注目選手の武器カスタムをまとめてみた
世界大会に出場したプレイヤーのカスタムをとりあえずまとめておいた的なエントリでしたが
思った以上に注目されてたみたいです。
トッププレイヤーのカスタムは間違いないといえば間違いないのですが、
その人にしか使えないような独特さがあることも。自分の好みを探していきましょう。



7 軽さ・パフォーマンス重視のグラボ設定(NVIDIA・GeForce編)
最近のパソコンはだいぶ性能も上がってきましたが、AVAの必要動作環境も引き上げられています。
そのために設定をある程度下げていないとfpsがあまり稼げません。
fpsがしっかり出ていないとカクついたり反応が遅れてしまって不利になりますので、設定必須です。



8 日本最強SRと呼ばれたAfroN氏のSR講座 Part1
AfroNさんが引退の際に今まで培ったことを後世にも残しておきたいということで寄稿してくれました。
SR講座なのですが、実はSRの考え方を知るために、ARが見ておいたほうがいいという話まで聞きました。
SRは当然必見ですが、ARも間違いなく読んでいて欲しい内容になっています。
Part1、Part2Part3と続いています。



9 AVA強者のSA58 Para カスタム別プレイ動画
タップ修正前のプレイ動画集です。
修正後のものも集めたいですが、Paraのタップ規制が緩和されるという話も出ています。



10 AVA強者のPara撃ち方一覧
タップ修正前の撃ち方をまとめてみたものです。
今はPara使用者が減ってしまい、撃ち方も何もHS出さないと負けちゃうような状態です。



11 ゲーミングマウス一覧
僕が使った、話に聞いた、有名どころのマウスを載せています。
SteelSeriesからIE3.0と同型のRivalというマウスが出ていますので、こちらも載せておこうと思っています。



12 AVA 厳選フラグムービー
キルを取る立ち回りを学ぶため、AVAのテンションを上げるため、純粋に面白いなど
いろんな楽しみ方があるフラグムービーです。
AVA以外にもCS:GOやSF2,SAの動画もまとめてますので良ければどうぞ。



13 日本最強SRと呼ばれたAfroN氏のSR講座 Part2
AfroNさんのSR講座Part2です。



14 ヘッドセット一覧
マウスに続き、僕が使用したもの、クラメンが使用してるもの、話題になったものなどを集めてます。
価格はもちろん気になるところですが、ヘッドホンは重さを気にしたほうが良いです。
重たいと首が疲れたり肩が凝ったりするので、できるだけ軽いものにしましょう。
僕が『これ軽っw』ってなったのはヘッドホンですが、HD598で250gほどです。



15 攻略記事まとめ
だいぶまえに記事をまとめていたものです。
ほんとに古いなあw



16 SteelSeries Engineの設定の仕方
どうやってエントリに辿り着くんだ。僕でさえ記事検索でしか行けなかった。
SteelSeriesEngineもバージョンが複数あって、マウスによって違うみたいですね。



17 ゲーミングマウスパッド一覧
マウスパッドは僕自身10種類近く試しましたが、飛燕Softに落ち着きました。
汚れたからといって洗ってしまうと滑りが変わる可能性があります。
安いものなので、汚れてきたら買い替えたほうが良いと思います。
なんか滑りが悪くなったなぁと思ったら買い替えましょう。半年~1年くらいが目安です。
ベストは2ヶ月~3ヶ月で買い替えなんですけどね…w



18 グレネードまとめ
タダで敵を倒せるグレは覚えておくと非常に助かります。
特に解除中、設置中の敵を倒すことのできる設置グレは全マップ必須です。



19 【タップ修正後】AVA強者のParaカスタム【未完成】
タップ修正後のカスタムです。
Paraを使ってる人自体が減っていて、あまり載せれてませんが、気になる人がいればご依頼ください。
聞ける範囲であれば聞いて載せます。



20 びすた無限のOPTION設定
僕の設定!
と思ってみてみたら古い方の設定だ!あとで画像を差し替えておきます。
ただ新しい設定項目って俺もよくわかんないところがあるんだよなあ。



それでは、来年もどうぞ宜しくお願い致します!
高性能PCでできるゲームはAVAだけではないので、いろんなゲームがあるよってことも含めて
他のゲームの記事も少しずつ取り上げていけたらと思っております。

よいお年を!
スポンサーサイト

概説:de_nuke_seについて

・マップ名称

まずはCS:GOで必須になるマップ名称についでです。
チームによってはもっと精密に場所を表現できるように増やしたり呼びやすいように名前を変更したりしますが、
概ね以下の画像にあげられるのが汎用性のあるマップの名称になります。
ヌークはサイトが立体的に重なる構造上、上から見下ろす視点からではわかりにくいので、
いくつかの写真にわけています。


2013-08-18_15-52-56_2013123121402755f.png


2_2013123121402281b.jpg

3_20131231214024874.jpg


4_20131231214024497.jpg

ちょっと多く感じるかもしれませんが、頑張って覚えましょう。

・CTの基本的な配置の例

◆ヌークの場合、CTの基本の配置はほぼ無限にバリエーションがあります。
一つに絞るのは難しいですが、だいたい以下の画像のようになります。

5_20131231214026a68.png

ヌークの配置については本当に色々な守り方があるので、相手の主な進行ルートとなる以下の

1. B階段
2. 外
3. コンテナ・ドア

以上の3つをどのように守るかを考えましょう。
より詳しい解説などはまた後日別記事で掲載します。

概説:de_inferno_seについて

・マップ名称

まずはCS:GOで必須になるマップ名称についでです。
チームによってはもっと精密に場所を表現できるように増やしたり呼びやすいように名前を変更したりしますが、
概ね以下の画像にあげられるのが汎用性のあるマップの名称になります。


2013-08-18_15-36-06_20131231213546776.png

1番、2番、3番については、それぞれスポーン、ヒートン、ケニーなどの名前で呼ばれることもありますが、
わかりづらいうえに覚えにくいので外しています。


・CTの基本的な配置の例

infeの場合、CTの基本の配置はほぼ1つしかありません。
以下の画像のようになります。


2013-08-18_15-52-56.png

ここからCTは様々な作戦を駆使して相手を潰していくのが主な動きになります。
CTの作戦については別の記事でまとめます。
他のマップの概説と同じように、これらはあくまでも一例にすぎないので、
このようなスタンダードをたたき台にして自分たちの適性に合わせて自分たちなりの守り方を見つけ出してください。

概説:de_dust2_seについて

・マップ名称

まずはCS:GOで必須になるマップ名称についでです。
チームによってはもっと精密に場所を表現できるように増やしたり呼びやすいように名前を変更したりしますが、概ね以下の画像にあげられるのが汎用性のあるマップの名称になります。


de_dust2_radar.jpg



・CTの基本的な配置の例

◆1:1:3の場合

7b2c797a6e1cb76a349f23158b15bff9.png


2:1:2の場合

2013-08-18_15-36-06.png

もちろんこれらはあくまでも一例にすぎないので、このようなスタンダードをたたき台にして
自分たちの適性に合わせて自分たちなりの守り方を見つけ出してください。

AVARST2013 Seasen3 決勝戦の録画と個人的感想

今日は、AVARST2013 Seasen3の決勝戦が行われました!

【爆破部門】
DeToNator vs SunSisterという
現王者 vs 元王者の戦いで
非常に待ち望んだ対決だったかと思います!


1map目【AIRPLANE】


2map目【INDIA】


結果は真下に白文字で書いてるので、早く結果だけ知りたい人はこの下を範囲選択してみてね
【AIRPLANE】7-2でDeToNatorの勝利。
【INDIA】7-0でDeToNatorの勝利。
2本先取でDeToNatorの優勝!2連覇!



さて、個人的な感想を……
どちらかを贔屓してるとかはあまりないので、思ったままに書いてみます。

DeToNatorの個人技がいたるところで光る試合。
逆にSunSister側は読みが外れた場面がいくつもあって勿体無かった。運がなかった。
その運の確率をどこまで上げられるかも実力なわけですが…!


《AIRPLANEの感想》
DeToNatorは、1SR,1PM,3RM
SunSisterは、2SR,1PM,2RM

AIRPLANEはダブルドアの取り合いがあるので、ポイントマンを1人いれるクランが多いです。
やっぱりDDが取れるかどうかは大きいです。今回はDDで止まった撃ち合いはありませんでしたが…(笑)
SRは1か2かという話ですが、守りはDDとセンター兼2側でSRが1人ずつ欲しいので守りは2SRになりがちです。


DeToNatorの特徴を挙げてみるならば、
・守るときや抑えるときは、広く陣地を取って、穴がないように守ります。
もちろんどこもそうなんだけど、削られて人数が少なくなっても、穴が非常に出来にくいです。
そのため、ちゃっかり抜けよう…!なんていうことはなかなかさせてくれません。
逆に、広く取るということはバラけているということなので、狙うなら各個撃破です。
倒せたときにちょっとでも詰めると、めちゃめちゃ早いカバーが寄ってきているので返り討ちに合います。

これは交戦時に報告するからカバーが早いというのではなく、味方の交戦の銃声に反応して寄りを始めるので
報告して寄ってくる早さとは段違いの速度でカバーに入ることができるんですね。

ですから、倒したら引いて人数有利を確定させるのがベターです。
単に待っていると個人技の塊みたいなプレイヤーが数でPUSHしてくるのでとてもじゃないですが止められません。
こちら側から仕掛けていって、数を削って寄らせて荒らして…ってのが対DeToNatorの戦い方になります。
これはあくまでも僕、ひいてはCoolBoysの戦い方なので、SunSisterがどういう方針だったのかはわかりません。

それにしても、プロというか、DeToNatorは甘えがやっぱり少ないです。
各々がしっかり抑えるべき場所を守っていて、守れるだけの個人技があります。



対するSunSisterは、しぇりるさんとLanBさんの2SRが主軸に見えるんですが
僕が思うに一番大きく戦況を分かつのはKenEXさんの出来です。
KenEXさんがファーストコンタクトして、倒すもしくは荒らすのが特徴と思ってます。

彼の読みは非常に鋭くて、よく当たるんですよね。
(僕がKenと出たネカフェ甲子園は、Kenのオーダーで優勝しました)
当たるが故に、それだけに読みに身を任せる傾向があります。
なので、読みが当たるときにはバンバン裏とってバンバンキル取ってっていういい流れができるんですが
当たらないときには結構悲惨なことになります。
僕も読みに身を任せるタイプなので、気持ちはすごくわかるんですが…

今回は1ラウンド目で開幕DDでよっぴーさんの決め撃ちで煙越しにやられ
2ラウンド目は逆サイドを突かれて寄って死に
3ラウンド目はセンターを詰めるも上海紅茶館さんが待ってて死にました。

何もできず死ぬラウンドが開幕から続くと、試合の流れを非常に読みにくいんですよね。
それでリズムが狂っちゃって、荒らせずに、うーん…って感じで終わったようなイメージです。


ラウンドごとに感想を簡単に挙げてみると

4R目のデトの釣りの1Rushは凄い見事でした。
何の契機で2から1に寄ったのかは動画だけじゃあんまりわからないですけど、
コの字を取られて、煙まかれて、2側からHにグレまで投げてきてたらさすがに守り側は2に寄りますもんね。
そこを突いての1Rush。

5R目は内藤さんがRushの先頭1人削るも、個人技の高さでタイマンで敵を倒していき勝利。

6R目はSunSisterは瀕死のKenEXさんを1中に置いてましたが、
Apの1は取られちゃだめなので、1中にはHPのある人が入るべきだったんじゃないかなーと思います。
DDを横切るのは怖いですが、SR勝負からのRMを1人送り込んで1を厚くしとかないと、1は取られたらggです。
前のラウンドで2が取られてるので、どうしても意識が2に向いてた、もしくは向かされてたのかもしれません。

8R目でSunSisterの2攻めでファーストコンタクトで2人削られたのが痛いです。
攻めは人数が少なくなればなるほど有利に働く場合が多いので、
1:1交換であれば攻め有利で問題はないんですが、さすがに2人削られるのは厳しいです。
1人倒すために2人削られるというシーンが1map目、2map目ともにめちゃ多いです。
それだけデトの個人技すげえって話になるんですが…

9R目も攻めはじめで2:1交換となっていて、人数不利からの攻めになって非常につらい。

10R目、最後にすごくいいFBが入っているんですけど、シェリルさんからすると
必要最低限しか覗かないSa1h4tEさんを交戦するまで見つけられなかったので場所が確定できなかったこと
交戦時にHSで瞬殺されてしまったことが不運というか、Sa1h4tEさんの実力かといった感じでした。


《INDIAの感想》
1R目、単騎でなんでダクト入ったのかなぁというのが動画ではわかりませんでした。

2R目、LanBさんが釈迦さんを1st kill。シェリルさんが2nd killからの1シフトまではいいと思いますが、
設置場のクリアリングミスが非常に勿体無くて、4vs1が止められちゃったのがやっぱり痛いです。

3R目、LanBさんが1st killで敵SRを落とし、シフトしてきた敵を落とし、4vs2の状況での2攻めでしたが失敗。
デトは煙越しでもすごい当てますよね。ラッシュの1人目をHSで落とされると、攻め側はめちゃつらいんですよね。
それを避けるための煙なんですけど、全然効いてないですしビビらないですね。僕は煙焚かれたらビビります。

5R目、突入の動きは非常に良くて完全に決まってる流れなんですが
デトのシフトの早さと上海紅茶館さんの個人技で人数差逆転。同じく即寄りのRob1nさんが決めていく。
上海さんもRob1Nさんも銃声がし出してからはノンストップで2中まで駆け込んでるんですよね。
あのタイミングって、攻め側からすると突入して2人倒して、リロードしてふぅ…って一息つきたいときなんです。
そのタイミグンでで詰められると反応がまず遅れてしまう上にデトのAIM力なので為す術なしって感じです。

6R目、KenEXさんの単騎荒らしが失敗。

7R目、3人の1守りに対してのRushで、デト1人目が落ちた時点で失敗するかと思ったんですが
味方の死を踏み越えていったからの成功っていうんですかね?
味方が死んでビビって止まっちゃうと、守り側の寄りが間に合っちゃってRUSHは失敗します。
止まらずに敵のレティクルが開いていて撃ち直しをさせないうちに詰めていって
数が同等の状態なら攻め有利でggって感じでしょうか。



【護衛部門】



結果↓
DeToNatorの勝利です。

スミマセン、護衛は僕わからないです。


最後に…アヴァれ祭り、お疲れ様でした!!

Left 4 Dead2が本日限定で無料で配布!

120745a51a45aadface9f89bbc00e9e4028e0f54.jpg

クリスマスプレゼントだぜ!!

日本時間の12月27日午前3時まで

Left 4 Dead 2というゲームが無料でダウンロードできます。
今日のうちにダウンロードしておけば、これから先ずっと無料でプレイできます。

Steamを持ってる人はここからダウンロードできます。
http://store.steampowered.com/app/550/


持ってない人は導入方法をこちらで解説してますので、インストールしてから上記URLにアクセスしてね!
http://vistainfinity.blog.fc2.com/blog-entry-680.html

無料ダウンロードは
日本時間の12月27日午前3時までですから、注意してください!



どんなゲームやねん!というのは動画を見てもらったほうが早いと思います。
迫り来るゾンビを倒して脱出するというゲームです。
4人まで同時にプレイできまして、AVAでクラン戦やりたいけどあと1,2人足りない!なんてときに
3,4人で集まってやると激アツです。AIM調整にもなるかも?

人が殺到してるのでちょっとだけ重たいかも?



BRONXもマジで熱いみたい

僕はまだBRONXを撃ったことはないんですけど、M4mk3の上位互換とかで
撃ち合いでかなり熱いみたいですね!

で、熱いといえば遠距離の腕では落とせないDSRライフリング強化ですが
連射力というか、回転力はすごいあるので、近距離でバシバシ抜きにかかるには便利かなと思う。
例えばCannon攻めで下駄箱から1中までの距離であればどこでも一撃なわけだし
INDIAで1を取りに入る、2に入るってときもあの程度の距離なら一撃なわけで十分実用の範囲内なのかな。

DSRロングレンジバレルは威力でいうとPGMとかとほぼ変わらなくなるんだけど
同じようにストッピングが必要になるのに壁貫通がしょぼくなるので使う意味はあまりないかと。
それだったらストッピングなしでほぼ一撃のDSRライフリング強化を使いましょ。まぁ僕はMosin派ですが。


デスモですが、思ってるよりも中距離でレティクルが開いちゃって当たらないことが多いし
近距離でがっつり戦うならベレスクがやっぱり良いかなと思う。PM使うならだけど。

XM8の撃ち方は、タップとかバーストとかじゃないよ。
10発くらいは押しっぱなしね。それでまっすぐ飛ぶから。
移動撃ちするにも押しっぱなし撃ちで高集弾するから。
下手にタップで切るとレティクル開いちゃうので。まぁレティクル開いてもなんかすげーまっすぐ飛ぶけど。

Para使ってたばんぎゃに撃たせてあげたら、は?なにこれ強すぎんごwwwwって言ってました
まだ撃ったことない人は試してみてくださいね。無双できるチャンスなので!


防弾服に関しては、09防弾服も強化防弾服もあまり効果が変わらず
サポーターもどれをつけてても効果変わらずみたいな感じになってるんですが
これってバグだと思うんですよ。何つけてても同じ防御力的な。
もうすぐ修正入るんじゃないかなあ。
そしたら腕でも即死する今の状態はまた変わるかも。

防具が弱体化した件

せっかく昨日、女スキンまじで超つえーぜ!って記事を書いたばかりなのに
今日のアップデートでかなり変わっちゃいました。


・08防弾服が削除された
・09防弾服で腕も守られていたが、強化サポーターで腕を守るように変わった

基本的にはこの2点なのですが

08防弾服が削除されてしまったことにより、SRに対する防御力がかなり下がりました。
また、09防弾服ってこんなに柔らかかったっけ?というほど防御力自体が下がったように感じます。

例えば、ParaやFGは近距離で2発で敵を落とせます。遠距離なら3発。
まぁこれは前からそうだったといえばそうですが
M4やXM8も近距離なら胴体3発で敵を沈めることができます。M4で3発とか、そんなことはなかったでしょ。
遠距離になると胴体で6発とか7発とかかかってくるので、距離減衰はしっかり適用されてます。

また、09防弾服は働いているのか?というほどAPが減りません。HPばかり減ります。
APが全く削れないので、柔らかく感じるのではないでしょうか?

PMであれば、Vereskが強いです。
RMであれば、XM8がマジで強いです。
SRであれば、赤R93とMosinがなかなか強いです。

SRは、昨日まではFR-F2が強かったのですが
今日からは赤R93,TPG,PGM,ASW,FR-F2,Mosinは腕、腹筋、胸、頭、肩、手のひら、どこに当てても一撃で倒せます。
なお、FR-F2のみ射程が短いため、超遠距離で腕などに当てると倒せず一撃率の面では少し劣ります。
ていっても、超遠距離なんてAPのセンターくらいで、Cannonのセンターなら腕でも一撃ですから心配無用。

Cannonのロング(43m)で腕に当てて一撃で倒せない武器としては
DSRライフリング強化、ノーマルのR93ロングレンジ、M40、AWMなど。

一撃率の高い武器が多く存在している現在、
一撃で落とせない可能性のある武器を使うのはナンセンスかなと思います。
一撃率の高い武器のなかでどれを使うかはもう人それぞれですね。

ASWなら貫通が強いし、FR-F2なら弾数が多い。
Mosinは連射の早さと走り撃ちができるし、当てやすいというならPGMやTPGもあり。

まぁまた修正が来て死ににくくなっちゃうのかもしれませんが…(笑)

女スキンをつけてても腕で一撃なのは変わらないので、維持費高いし、ブームは去りました。

女スキンが硬い件について

つい先日、女スキンとSRの威力検証を簡単に行ってきました。

いつのパッチからか、SRの威力がさらに減退し、かなり一撃率が下がったことを
普段SRを使っている人なら体感しているかと思います。

まず、MosinやDSR、M40では、敵の腕に当てても全く死ななくなりました。
(運がいいとたまーに死んでくれます)
Mosinなら胸に当てたときは今まで通り一撃で沈んでくれます。

ASW,PGMは腕に当てた時にど近距離でも6割程度の一撃率。
距離が離れるにつれてさらに死んでくれなくなります。
もちろん胸なら一撃で倒せます。

一撃率の面でひとつ頭が飛び抜けているのがFR-F2。
防弾服貫通効果があるため、腕を撃っても今まで通りの一撃率です。


ASWやPGMの一撃率をさらに下げてしまうのが女スキン。
どの兵種でも女のスキンであれば、SRの弾を腕に食らっても耐えます。
FR-F2に限り耐えられませんが、ASWやPGMの弾ならど近距離でも耐えます。
まぁ胸に当てられたら結局死ぬのには代わりないんですが
AVAのヒットボックスはよくわからないことになってるので、
ちょっとずれて腕にあたって瀕死で生き残られて…ってなるとかなり面倒なんですよね


09サポーターをつけると硬くなるという話もありましたが
つけて検証して外して検証して…ってやってみましたが違いはありませんでした。

つまり、今のところいらんのですが
明日のアップデートで、あ、今日のアップデートで
防弾服の防弾効果は胸だけになり、足や腕はサポーターで守るようになるみたいです。
つまりサポーターを買わなきゃいかんということで、ユーロ不足の人はちょっとしんどくなります。
まぁ最近は結構ユーロを配ってますし、RSTの優勝予想ジャックポットでも1試合当てるごとに5万ユーロっていうおいしい企画になってますから、ちょこちょこ公式HPをチェックしてユーロ配布イベントに参加していれば余裕で維持できるんじゃないかなあとも思いますが!


さて、SR武器は今のところ
ASWは壁貫通効果が強力で
FR-F2は一撃率が高く
Mosin、DSRは連射力が高いという特徴になってます。
PGMやTPGにはあまりこれ!といったメリットがないんですが
やっぱり慣れてる銃のが使いやすいのはあるかと思うので
結局、強い弱いよりも楽しい銃が一番良いと思います。

今のパッチの状態だとFR-F2がちょっと強いかなと感じますが
いずれまた修正されて強さ関係が変わるので(ひょっとすると今日のパッチ)
FR-F2が欲しいからといって無理な課金は控えましょうね!(笑)


目次②(LoL) 【レーン戦講座】

1 レーン戦の勝利条件

2 【Attack and Move!】=勝利条件①②の為に--Ⅰ=

3 【レーンを無駄に押さない】=勝利条件①②の為に--Ⅱ=

4 【弱らせる】-①ハラス =勝利条件①②の為に--Ⅲ=

5 【弱らせる】-②ダメージ交換 =勝利条件①②の為に--Ⅳ=

6 【弱らせる】-③スキルをかわす=勝利条件①②の為に--Ⅴ

7 【弱らせる】-④回避不可能スキルの対処=勝利条件①②の為に--Ⅵ

8 ダメージ交換のお供【Minion攻撃】

9 csの取りかた

10 Killを取る、サモナースペル

11 応用テクニック【Expカットでレベル差をつける】


解像度800x600が一番集弾する?

解像度800x600が一番集弾すると言われていますが、なぜランカーのライフルマン専の人たちは1024x768が多いのでしょうか・・・?



解像度800*600が一番集弾するというのは正しいといえば正しいです。
AVAの設定画面で選択できる解像度としては、800*600が一番小さいので、レティクルが一番開きにくいです。
もっと小さい解像度にしようと思えばできるので、800*600が一番かと言われるとそうでもないんですけどね。


じゃあ、なぜ1024*768が多いのか?
まず1つめに画質の問題。
800*600では画質が悪く、遠距離での敵の判別が一瞬遅れてしまう可能性があります。
1024*768であれば、画質は許容できる範囲に抑えつつも、レティクルの締りもなかなか良いです。


2つめに最適化の問題。
800*600も、1024*768も、4:3という画面比率になっているのですが、
今でこそ16:9が主流になっていますが、昔は4:3のモニターが主流で、
ゲームも4:3に最適化されている場合が多いため、4:3がよく使われています。
AVAでも16:9に比べ、4:3のほうが上下の視野角が広いため有利です。

3つめに安定の設定であること。
以前、韓国No.1のクランAstrickに解像度を聞いてみたところ、1024*768にしているとの回答もあったこと。
プロとして活動する人たちが1024*768にしているならば、真似しておけば間違いはないだろうという考えからです。


大きい解像度(1920*1080など)でプレイしている人は、
そのままの16:9であれば1280*720。
4:3に変えてみるなら1024*768に一度してみると、レティクルの開きの違いが体感できると思います。



11 応用テクニック【Expカットでレベル差をつける】

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。
_________


レーン戦でハラス勝ちした場合、相手が前に出れなくなります。
Hpに差がある状態で前に出ると、
Killを取られる可能性があるからです。

折角ハラス勝ちしたのに、
その後、相手に易々とファームをさせていませんか?

幾らハラスで勝っても、Hpを削っても、
実際のところ、有利になってない場合が多々あります。


相手Hpが減っている分、
相手がKillを取りに来る可能性が低くなる等
(相手が先に死ぬ可能性がある為)の恩恵はありますが、
ファームを続け、お互いにリコールをしてしまった時点で、
状態はイーブンに戻ってしまいます。


ハラス勝ちした場合、
多少リスクのある作戦ですが有利な立場を作りに行きます。

良い事 悪い事
○相手にcsと『経験値』を取らせないので
 レベル差を作れる
×敵Minionがそばにいる為、
 相手が玉砕覚悟で来たとき、対処を誤ると死ぬ可能性がある
×慣れてないと、どの程度ハラス勝ちしたら、
 この方法が使えるのか分からない=無理やりだと死にます

方法
具体的には、
ハラス勝ちをして、尚且つレーンを押していない状態で行います。

レーンを押していないので、
相手タワーからMinionまで、一定の距離がありますが、
敵Minion最後尾までChampionを移動させて、その位置でファームします。
相手が近寄ってきたら、AAとスキルを使って追い返します。
ハラス勝ちが出来ている状態なら、相手は近寄ってこれなくなります。
(相手が残り半分以下で、
  こちらはほぼフルHpの状態では、前に出てくるのが怖くなりますよね)


Minionにも近寄る事が出来ないので、
相手は経験値を取る事が出来なくなるのです。

League of Legendsは、
Championのレベル差があると、思った以上にダメージが大きくなります。
レーン戦でレベル差が出来てしまうと、
ダメージ交換で勝つ事が難しくなります=余計に経験値の差が作れるのです。

相手はcsが取れない、レベルも上がらない状態に出来たら、
レーンの勝ちが決まります。


やり方のところで、
Championを敵Minion最後尾付近でファームといいました。
もし、敵が自分の事を追返そうとした時、
その場で馬鹿正直に撃ち合うと
Minionの総攻撃をもらいますので、AAとスキルで追返すときは、
レーンを広く使って、可能な限りMinionの攻撃射程から外れて、
敵Championを攻撃します。


相手はファーム出来ないと判断した時点で、
中立クリープ(Jungleにいるモンスター)を倒しに行くか、
リコールをして、Hpを回復してきます。

ゲーム早期ならば、リコールをさせた時点で
1Lv差をつける事が出来ると思いますが、
相手がレーンに帰ってきた瞬間は注意です。

相手はHP満タンで、Itemを追加で買っている可能性があります。
今まで通りダメージ交換をしたらKillを取られた、何て事が多々起こります。
TabでItemを必ず確認する事と、もう一度丁寧に、
ハラス①~③のセットを繰返しましょう。
アイテム差は大きいです。
相手のリコール後、勝てないと思ったら、
ファームに専念して、相手と同じタイミングでリコールする事を狙います。
すると、差が埋まること無く、
レーンに戻った時には、とても有利な状況が出来ています。
(Lv差が出来て、cs差=Gold差で出来るItem差が大きい)



これが出来ると
csとレベルにおいて、大きな開きを作る事が出来ます。

_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

10 Killを取る、サモナースペル

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。
_________

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ①回避:どのスキルを回避すればいいのか
 ②攻撃:その後のAA+スキルコンボ
 ③離脱:仕切り直し
 (①と②は順番が逆になる時が多々あります)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ハラスの基本的な考え方ですが、
Killを取りに行く時は③離脱を③追撃にするといいました。

今までの1~9までを理解していれば、追撃は簡単です。


①~③を1セットにハラスをした時、
相手HPバーの目盛りが
【どの程度減ったか】を見ておきます。
あと何回、同じ事をしたら
Hpが0になるのかを目測するのです。

4回で行けると思ったなら
まずは3回、セットを繰り返して弱らせます。

ここで注意点として、
余りに顕著に相手を弱らせると(残り1目盛り等)
次でKillを取られるのが相手にも分かるので、リコールされます。
レーンに残っても、ぎりぎりKillを取られないんじゃないか?と思わせるのが重要です。

実際にKillを取りに行く時は、①~③の1セットで減らせる敵Hpよりも、
大分多い、残りHpでKillを取りに行くことが多々あります。



その際
サモナースペルを活用してみましょう。
サモナースペルとは、Champion固有のスキル以外に、
2つだけ選択して使えるスキルです。
比較的CDが長いのですが、とても有効です。
比較的使用頻度の高いスペルを説明します。


攻撃的なサモナースペル
Ignite、Exhaust

【Ignite】
固定ダメージ(Lvup毎に増加)を一定時間かけて与えます。
要するにこれを使うことで
①~③の1セットダメージより、多くのダメージを与えられる訳です。
【Exhaust】
ダメージ低下、スロウ効果、攻撃速度低下を与えます。
相手を敵陣まで逃げられなくでき、
撃ち合いの際、ダメージで勝つ事が容易になります。
お互いに低いHpの時、
相手がKillを取れると思い飛び込んだら→Exhaustで返り討ち
なんてパターンもあります。

防御的なサモナースペル
Barrier、Heal、cleanse
【Barrier】
ダメージを軽減するシールドです。
意図しない交戦や、Killを取りに行くとき、
Exhaustの様に、Killを取りにきた敵を返り討ちにするなど、
使い易いスペルだと思います。

【Heal】
ほとんどBarrierと同じです。
違うのは、味方を救える可能性があることです。
使用時に近くの味方も回復できるため、
Barrierとは違う味方の補助的な使い方が出来ます。

【cleanse】
ccを即時解除出来るスペルです。Igniteなども解除が可能です。
対峙する相手がAsheなどや、相手のCCが厳しいときなどのお供に。
敵がAsheの場合、UltのStunが解除できるので、
Lv6の撃ち合いが有利になります。

退避用サモナースペル(どちらかのスペルが、ほぼ必須です)
Flash、Ghost 
【Flash】
ほぼ必ず持つべきであろう、使用頻度の高いスペル。
短い距離の瞬間テレポートです。
逃げにも、Killを取る時にも使用できます。
壁を越える事が出来るなど、ゲーム内での有効性が極めて高いスペルです。
一部のChampionはGhostの方が相性が良かったりもしますが、
それ以外はこちらのスペルを持ちます。

【Ghost】
Flashを持たないときはこちら。
10秒間だけ、移動速度が速くなります。
他のユニットをすりぬけるなど、逃げるor追うときに有効です。



サモナースペルも駆使して、Killを取りに行くと良いです。
相手も持っているので要注意!
ゲームが始まって、自分の相手が分かったら、
持っているスペルを確認する癖をつけましょう。
TabKey!

_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

9 csの取りかた

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。
_________


csを取る時に重要なテクニックをまとめました

基本はHpバーを見て、とどめが刺せる状態になったら、
最後の一撃を加えてcsを取ります。
Ping(応答速度)が日本からだと多少悪い
=クリックしてから反応するまで、多少時間がかかります
MinionのHpバーが減っていくスピードを見て、
上手くあわせるようにしてみて下さい。

1.Attack and Move
2.Minionの種類
3.スキルの使用
4.タワー際でのcs

──◆1.Attack and Move◆───────────────
AAがCDの間、移動をしてから次のAAに移る事を心がけます。
(csを取るための直接的な技術ではないのですが、大事なことです)

──◆2.Minionの種類◆───────────────
特に重要なのが、前衛Minionと後衛Minionの区別です。
1wave毎にMixして出てきますが、
前衛Minionが硬く、後衛Minionが柔らかいです。
ChampionのAAで削れるHpバーの量が変わるので、
csを取る前に、
【前衛なのか、後衛なのか】
それを確認してから攻撃するようにします。

──◆3.スキルの使用◆───────────────
二匹のMinionが同時にHpが減っているとき、
AAでcsを取ろうとしても、間に合いません。

片方をAAで、もう片方をスキルで取ったり、
両方とも範囲攻撃スキルで取ったりする事で、
csの取りこぼしが少なくなります。

──◆4.タワー際でのcs◆───────────────
攻撃Itemを何も買っていない場合(初期状態)
前衛Minionは【Towerの攻撃を2回 AAを2回】
後衛Minionは【Towerの攻撃を1回 AAを2回】
で死にます。


AAが2回必要なのです。

前衛Minionの場合で話をすると、
Towerの攻撃が2回当たった後で
AAを開始すると間に合わないのです。
(2回目のAAを当てる前に、Towerの攻撃でMinionが消滅します)

①予め1回だけAAを当てておく
②TowerがMinionに対して2回攻撃をする
③とどめの一撃!

これでTower際のMinionからcsを稼ぐ事が出来ます。
後衛Minionの場合は②Towerの攻撃が1回になります。

_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

4 【弱らせる】-①ハラス =勝利条件①②の為に--Ⅲ=

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。
_________

Attack and Moveが出来た、無駄にレーンを押さなくなった。
次はKillを取りましょう。


Killを取る流れは
============================================
【弱らせる】⇒【全スキルを使ってKillを取る】
============================================


重要なのは、
相手を【弱らせる】こと。
殴りあって勝てる状態を作ります。

『自分と相手のHp差を作る』って事です。

極端な話、
自分はフルHp!相手は残り2目盛り!って状態なら、
Killを取るのは簡単でしょう。

その為に、
■【ハラス】敵のHpを削ることが必要
ハラスをする=敵に攻撃しろって事です。

----------------------------------------------------
≪AAによるハラス≫※重要
----------------------------------------------------
スキル(Q W E R)を使ってハラスをするのは比較的簡単ですが、
疎かにしがちなのがAA(AutoAttack(通常攻撃))
『AAによるハラスが出来るかどうか』がレーン戦の勝負けに深く関わります。

ゲーム開始直後、Lv1~Lv6辺りまで、
MidChampionでも、RangedADでも
【AAは意外と痛い】です。

上手な人ほど、スキル攻撃に加えてAA回数が多くなります。
CoolDown(次に攻撃が出来るまでの待ち時間)が短いし、マナも使わないから。
スキル攻撃がメインのChampionでもLv3位までは、AAメイン。
その際、≪Attack and Move≫を忘れずに。

特にRangeを持ったChampionを操作する場合、積極的に当てに行きます。
相手がcsを取る瞬間が一番安全です。
(相手がAAをMinionに当てた瞬間なので、一方的に狙う事が出来ます。
 ですが、スキルで攻撃される危険を忘れずに。
     Champion指定スキルじゃなければMouse操作で避けます!)

例えば、相手がcaitlynの時、csを取ろうとしたり、前に出る度にAAを撃たれると
徐々にHPが削れて、何も出来なくなる事ありません?

Rangeが長いChampionを使う時は、自分のRangeの長さを最大限に使って、
AAによるプレッシャーをかけましょう。
慣れてくると、自分がRangedADを使っている時に
スキルはAA補助の為に使う感覚になります。

(Duoレーンの場合、
 Rangedで無いChampinはAAのハラスが行いにくく、
       一方的な展開も多いのであせらずに!)
======================================================
※補足、
慣れれば、敵・味方のHPが満タンでも勝敗予測は可能ですが、
最初は【有利な状態】を作るように心がけましょう。
死なずにキルを取る事が第一の目的です。
予測をせずに殴り合うのは単なる博打×。
(殴り合ったらどうなるかな?って
 『実験』するのは、今後の為に推奨します!)
======================================================

_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

3 【レーンを無駄に押さない】=勝利条件①②の為に--Ⅱ=

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。
_________


3 【レーンを無駄に押さない】=勝利条件①②の為に--Ⅱ=

ゲーム開始直後
Minionに対して全力でスキルを使っていませんか?
Minionに対して全力でAAを当てていませんか?
該当の方は爆発します。


============Minionの概要============
4種類います
□前衛Minion 硬いMelee       
□後衛Minion 柔らかいRanged     
□大砲Minion 硬くて攻撃力の高いRanged
1wave毎にMixして出てきます

□SuperMinion Inhibitorを壊すと出てくる

詳しい事はwikiを見て下さい
====================================

■Minionの流れ
ゲーム開始直後、
両軍Minionが各レーン中央で戦います。
時間が経つと、一方のMinionが数匹残ります。
次Wave(Minion軍団)で、先ほど残ったMinion側の数が多くなって
さらに多くのMinionが残る⇒ 一方向に押す流れが出来ます。

ChampionでMinionを攻撃して、
味方Minionに加勢をする事で、意図的な流れを作れます。
この流れを作る事を『レーンを押す』と言います。

ゲーム序盤、レーンを押しすぎると、
相手のタワー近くで戦闘が行われる事になります。
有事の際に自陣タワーがとても遠いため、Killを取られます。
そして後ろからGankを受けやすい形です。

■その『レーンを押す』方法
「敵Minionを沢山攻撃する」だけです。
冒頭で爆発した人は、自分で危ない状態を作っている訳ですね。

■では、ゲーム序盤で何をしたらいいのか?
Last Hit【Minionのとどめ】だけを狙いましょう。
敵MinionのHpを削るのは、味方Minionに任せます。
敵MinionのHpが減って、AA(またはスキル)を一度当てたら倒せる状態まで待って、
最後の一撃を入れます。


これで極力レーンを押す事を避けられます。
レーンを無駄に押さない事です。


※補足
高レベル、チーム戦では、
Junglerが来る時間帯(自分のレーンが危ない時間帯)を予測した上で、
相手タワーにMinionを押し付け、相手がcsを取りにくくさせる等、
レーンを激しく押す作戦もあります。


_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

8 ダメージ交換のお供【Minion攻撃】

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。
_________

ダメージ交換をする為には、
相手が何のスキルを使ったかなどで、対処を考える為
多少なりとも苦労をする事が多いです。

別の視点から考えてみて、
スキル以外のダメージ源を使いましょう。
多くの初心者がやられるミスでもあります。

■Lv1~8付近では、
【Minionの攻撃が非常に痛い】ことを利用します。

敵Minionが自分の周りにいる場合、
敵Championを攻撃するとMinionが一斉に攻撃を仕掛けてきます。
(タワーが攻撃目標を決める際と同じ)

-------------------------------------------------------------
Killを取ろうと敵Championを追いかけたら
いつの間にかHpが半分以下、なんて事ありませんか?
その状態で相手が反撃して来たら…?

この状況を説明すると

敵Championを追いかけた時に、
【敵Minionから攻撃を受けて】数秒間でHp満タンから半分になった
      ↓   ↓   ↓
この状態で退避or戦闘すると、
Minionに総攻撃されつつ=「HPを減らしながら」退避or戦闘する状態なのです。

って事で、

Hp半分の状態で戦闘が始まり、
Minionの攻撃でHpが減りっぱなしなので、
Killを取られる可能性が高いのです。


これを利用して戦うことを心がけます。
┌────────────────────────────┐
 ①味方Minionに近い場所で、ハラスを行う
 ②味方Minionが、敵Minionより多いときに交戦する
 ③味方Minionが押す流れ(数が多いとき)の時、
  敵Minionが残り少なくなったら、前に出て相手の反撃を誘う
└────────────────────────────┘

──◆①味方Minionに近い場所で、ハラスを行う◆────────────
正確には、
味方Minionに近い場所かつ、敵Minionに遠い場所。(Rangedじゃないと難しいです。)
そこでハラスをする事を心がけると、
『相手が反撃時、Minionが相手を攻撃』するので
普段よりもダメージ交換が有利になるのです。

──◆②味方Minionが、敵Minionより多いときに殴りあう◆───────────
単純にお互いが殴りあった時に、味方Minionの数が敵側より多い方が
Minionからの被ダメージと与ダメージを比べたときに、有利になります。

──◆③味方Minionが押す流れの時、積極的に前に出る◆────────────
味方Minionが敵Minionを倒し終えた場合、
Minionのレンジ内に入った対象を、次にターゲットします。
=敵Championが引かないで前に出てきた場合、
 大量のMinionが一斉に攻撃するのです。
その為、わざと相手の反撃を誘った訳です。

上手い人は常にMinion数を意識しているので
③の様なMinionの状態になった瞬間、後ろに下がるですが、
これを知らない人にとっては、こちらにとても有利な状況です。
この瞬間は強気に攻撃しましょう。

_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

7 【弱らせる】-④回避不可能スキルの対処=勝利条件①②の為に--Ⅴ

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。
_________

━━◆ 回避不可能スキルの【対処】 ◆━━━━━━━━━━
 ①回避:どのスキルを回避すればいいのか
 ②攻撃:その後のAA+スキルコンボ
 ③離脱:仕切り直し
 (①と②は順番が逆になる時が多々あり)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レーン戦での基本的な心構えですが、
①回避が不可能な場合があります。
Champion指定のスキルの場合、回避が出来ないのです。

その場合、逃げるだけになり、
ダメージ交換が出来ない ⇒ 一方的なハラス負け
ってパターンになると思います。

①を
【回避】ではなく、【対処】にします。

回避不可能なスキルとして代表的な、
Pantheon、Taricのスタンがありますが、
それら強力なCCを受けた後、どの状況なら自分は勝てるのかを考えます。

――対処①『けん制する』―――――――――――――――――
Duoレーンのとき、
1.相手Taricがスタンを使用した
2.自分はスタンで動けない
3.味方が「Taricじゃない方」のChampionに攻撃を仕掛けた(けん制)


Taricがスタンを使用後、自分の相方はTaricを「無視」します。
そして、主なダメージ源になり得るであろう、
もう一人のChampionに対してけん制(攻撃)をしたのです。

結果、けん制があった為に相手は攻撃が出来ず、
強力なCCを成功させても、ダメージを与える事が出来ないのです。

CCを受けてない味方は逃げちゃだめ!
┌───────────────────────────────────┐
 スタンを受けてない側のChampionが、相手のダメージディーラーを攻撃する事!
 スタンを受けてしまった味方を守る事が出来ます。
└───────────────────────────────────┘
※硬いCC持ちのChampion(要するにタンク)は攻撃対象にしない。集団戦の法則!
 攻撃対象にすると負けます。

Duoレーンまたは集団戦の場合は、
CCの後、他の相手が更にCCを合わせるなどの
多段連続大波紋攻撃が予想されます。
CCを使ったChampionと、もう一方の距離が離れている時などは、
致命的な攻撃にならない場合が多いです。

更に、相手が重要なスキル(強力なCC)を使った直後は、
CDを挟みます=仕返しタイムです。
スキル直後は必ず反撃をする事を考えて下さい。


――対処②『攻撃の無効化』―――――――――――――――

Soloレーンのとき、Xin vs Teemo(自分)。

E突進⇒Q突上げの強力なスキルコンボがXinの特徴です。
モーティは瞬間大ダメージ(バースト)に弱いので
XinのスキルコンボでOMG、大惨事が起こります。

E突進は回避が出来ないと怯えるのではなく、(XinのEはChampion指定のスキルです)
致命的なダメージを持つQを「無効化」させるのです。
「常にQブラインドを打たない」でハラスをします。(要するにAAのみで)
Xinに近寄るとE突進が怖いのですが、
「ブラインドをいつでも使える」状態を保つ事で

Xin「E突進」⇒「モーティブラインド」⇒ Xin「Qが全Miss」
となります。

Qブラインドは通常攻撃を10000%ミスに出来るので、
XinのQ突上げが全てミスになります。
モーティの生命線です。
その後、E突進がCDの間、Xinは何も出来ないので、
モーティタイムの始まり、逃げ惑うXinにAAを当てまくって下さい。

Xinが次のEを使えるようになるまでに、モーティタイムを終了させましょう。
突進してきたら、同じ事の繰返しで、それ以外はAAでハラス。
Xinが発狂します。

キノコ(R)を沢山置くのも重要ですが、
常にスタック(これが溜まるとRが使用可能になる)を1残しておいて、
Xin「E突進」⇒「ブラインド」⇒「足元キノコ」
⇒Xin「Q空振り」⇒ WTFモーティ(What the F**k※重要)
Xinが爆発するのは爽快でしょう。
キノコでおちょくる、キノコ園を作る事をモーティングと言います。
Let's モーティング!

※この例で大事なのは、先にブラインドを使用すると勝てないって事です
┌───────────────────────────────────┐
 ■【重要スキル】を【必ず後出し】する場合がある
    回避不能のChampion指定スキルに対処をする為です
└───────────────────────────────────┘

【対処】はChampion毎の組合せで沢山あるので、2例だけ紹介しました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
①相手Championの、どのスキルに当たると、何が起こるのか
②自分のスキルを打つ順番などを組み替え、対応策を考える
③対処後、相手の主要スキルがCD間にやり返す
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
簡単な考え方です。

_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

6 【弱らせる】-③スキルをかわす=勝利条件①②の為に--Ⅴ

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。
_________

ダメージ交換を狙ったときに
■痛い!あのChampionには勝てない!!となるパターンがあります。

なぜ負けたのか。勝つ方法は?
相手スキルを覚え⇒『スキルを回避する』のです。

・Champion指定スキル → 回避不可能
・方向  指定スキル → 移動による回避可能!
『移動=右クリックでよけて』ってこと。
※回避はレーンに垂直方向が基本。
 水平方向に(レーンに沿って)逃げるとスキルに当たり易いよ!


①敵Championの、あのスキルを回避して
②自分のスキルを二つ当てて、AAを当てる
③退避!!

って作戦を考えましょう。

☆実際に、1対1、2対2で勝てないChampionの組合せは存在しますが、
お互いにChampion性能をフルに発揮=「スキルを外した!」等のミスが
1つも無い場合で勝てないって意味なので、
対策を立てれば何とかなる事が多いです。
(圧倒的に不利な組合せは多数あるけれど、
  勝てる可能性を増やす、最低でも五分五分に持ち込もうって話です)
---------------------------------------------------------------------
※後々、ItemやMastery、runeを組合せて考えます(今は参考までに)
 例1:このChampionはRune、Masteryを全部AD強化にしたら、
    LV3(スキルが3つ揃う時間)で突っ込むと勝てる可能性が高いとか。
 例2:初期Itemで、防御Itemとポーション5個買って、Mastery、Runeを防御に振る。
    Lv1からダメージ交換を積極的に狙うと、
    相手が早期にリコールせざるを得ない状況を作れるとか。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

■【考え方】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ①回避:どのスキルを回避すればいいのか
 ②攻撃:その後のAA+スキルコンボ
 ③離脱:仕切り直し
 (①と②は順番が逆になる時が多々あります)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を考えるようにします。

①の失敗パターンを予測して
 -1 敵の全スキルに当たるOMG
 -2 3つに当たる
 -3 2つに当たる
 -4 1つに当たる
 -5 全部かわす

1.2.3.4.5どのパターンまでなら、
②番、自分の攻撃をした場合に
ダメージ交換で勝てるのかを予測しましょう。
OMG(Oh My God※重要)になったら当然負けやすいですよね^^

基本は、強いCCを確実に回避。 (CC=cloud control。スタン、スネア等の事)
弱いCC(サイレンス、スロウ等)は、被弾しても反撃出来るのです。
強いCCを回避出来ない場合、
一方的なハラスを受ける事が多くダメージ負けが多くなります。
最悪はKillを取られます。


①回避の後、
相手はCD(CoolDown)を挟まないと次のスキルが撃てません。
『その間に相手が出来る行動は、移動とAAのみです。』(サモナースペルもあるけど)
もし、①-5『全部かわす』が成功したら、Im pro!

②攻撃:スキルがCD中の敵に自分のスキルを当てるだけ(AAを忘れずに!)
ダメージ交換に勝てる状態だと思います。

③離脱:攻撃後はすぐに離脱!
ダラダラしてると
相手スキルのCDが終わり、スキルが飛んできます。
ダメージ交換で勝ったのに、
そのスキルに当たって振り出しになんて光景をよく見ますので
離脱は早急に行います。

※ダメージ交換は【①②③がセット】
繰返す事で、相手ポーションが無くなり、弱ってきます。
その状態がKillを取れるチャンスなのです。


もう一度、ハラスの時と同じ事をするのですが、
Killを取りに行く時は③が離脱ではなく、③追撃 になる訳です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ①回避:どのスキルを回避すればいいのか
 ②攻撃:その後のAA+スキルコンボ
 ③離脱:仕切り直し
 (①と②は順番が逆になる時が多々あります)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
忘れずに!

_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

5 【弱らせる】-②ダメージ交換 =勝利条件①②の為に--Ⅳ=

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。
_________

■【ダメージ交換】レーン戦での基本

【弱らせる】為にハラス(敵にダメージを与える行為)をしますが、

ハラスを覚えはじめ
積極的にハラス ⇒ やり返された!!なんて事もしばしば。
ハラスの為に、相手を自分のRange内で捕らえたとき、
相手のRange内でもある可能性が高い為、
高確率で反撃されるのです。

逆に、ハラスを受けた場合は反撃をして下さい。
反撃の癖をつけないと、
下の ※よくない例 のパターンに陥ります。
(Gankを受け、逃げないと確実に死ぬ状況等を除いて)


──◇よくない例◇─────────────────────────────
・自分がダメージを受けた時 ⇒ 自分は逃げる(相手は無傷で、自分はダメージをもらう)
・相手にダメージを与えた時 ⇒ 反撃を受ける(自分も相手もダメージをもらう)
──────────────────────────────────────
考えてみて下さい、
この状態を続けたら負けてしまいますよね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要なのは、
『ダメージを交換する』考え方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ハラスをする ⇒ 反撃を受ける
 自分:Hpが「1目盛り」減った
 相手:Hpが「3目盛り」減った
(細かい数字は気にしない、見た目で。
      初めは1cmと3cm等の比べ方でもok)

このダメージ交換を繰返した場合、
HPが同じ位のChampion同士だったら、
勝てる気がしませんか?

まず、被ダメージ0は不可能だと考えて下さい。
必ずダメージ交換してくる相手と対戦した時に、
ダメージ交換が怖くなり、
逃げ腰になってしまう事が多いのです。
(無謀に戦えって訳じゃないです!それは次の説明で)

すると上記の◇よくない例◇の状態になる訳です。


『被ダメージ以上のダメージを与える』癖をつけると
『自分が死ぬ前に倒す』ことにつながります

これが出来ないと判断した場合は、、
敵Championとの交戦を極力控えつつ、ファーム(お金と経験値稼ぎ)をします。
これが(2vs2)(1vs1)の基本的なスタンスとなります。

_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

AVAを快適にプレイするために必要なPC性能

パソコンの寿命は大体5年です。それくらいでどこかしらが壊れてくるか、だんだん重くなります。
新しいパソコンを買おうと思ったとき、AVAには推奨モデルというのがあります。
推奨モデルのPCの良いところは、パソコン本体に加え、課金アイテムが付属してることです。

特典内容は以下の通り。

パソコン工房:Hot RoadシリーズのStriker,Para,PGM
ドスパラ:92FS ENGRAVE(通称金ベレ)
G-Tune:G-Tune仕様のMP7,丸グレ
ALIENWARE:ALIENWARE仕様のVeresk,FG42,Mosin-Nagant

しかしながら、パソコン自体が10万円程度はするため、武器のおまけに釣られて選ぶわけにもいきません。

使い方によってどれを選ぶべきかが変わってくるので、これがおすすめだよ!というのも難しいです。
簡単に解説してみますので、選ぶ際の参考にしてみてください。

例えば、こちらはG-TuneのAVA推奨パソコンの中でも高性能なモデル。
画像に書いてあるOS、CPU、グラフィックスなどが各パーツの仕様となっていて、かなり重要な部分です。
ここを少し詳しく説明しますよっと。

spechigh.png



各パーツの選び方


■OS

Windows 7にしましょう。
Windows 8は使い勝手が大幅に変わっており、慣れるまで使いづらいです。
もし8にするのであれば、StartMenu8等のアプリを入れると良いです。
画像ではWindows 8になっていますが、カスタマイズでWindows 7を選択できます。

■CPU
・画質は綺麗なほうが良い。
・配信・録画をしながらプレイしたい。
・AVAの他にもゲームをプレイするかも。
このどれかに当てはまるのなら、インテル Core i7シリーズを選択します。
ひとつランクを落とすのであれば、Core i5シリーズになります。
ちなみに僕はケチッてCore i5にしたところ、配信すると重たくて泣きそうです。
CPUの性能比較はこちらを参考にどうぞ。

■グラフィックス
画像ではGTX 770となっていますが、これがどれくらいの性能なのかという指標があります。
3DMark 11 Performanceという性能測定ソフトを使って測ったスコアです。
数値の高いものほど、性能が高いということになります。

グラフィックボード(MSI社 NVIDIAシリーズ) 性能スコア
GTX690 17900
GTX780 12167
GTX770(公式大会使用モデル) 10375
GTX680 9522
GTX590 8628
GTX660Ti 8503
GTX670 8315
GTX760 7912
GTX660 6593
GTX580 5809
GTX570 5030
GTX480 4993
GTX650Ti 4479
GTX470 4011
GTX560 3800
GTX560Ti 3742
GTX650 2798
GTX550Ti 2222

グラフィックボード(AMD社Radeonシリーズ) 性能スコア
RadeonHD6990 9533
RadeonHD7970 7828
RadeonHD5970 7049
RadeonHD7950 6560
RadeonHD7790 5314
RadeonHD6970 5047
RadeonHD7850 5014
RadeonHD6950 4515
RadeonHD5870 4060
RadeonHD6870 3960
RadeonHD6850(僕が使ってる奴) 3271
RadeonHD6970 2817
RadeonHD5770 2409
RadeonHD7750 2359
RadeonHD6770 2336
RadeonHD5750 1932
RadeonHD6750 1929
RadeonHD5670 1466

数字はだいたいの目安として考えてください。
僕の使ってるHD6850、表のスコア3271だと、
解像度1280x720、シェーダー2の普通影、フレーム安定化ありで、5vs5のクラン戦で大体fps150~180程度。
HBのDDや橋下など、重たい場所では120程度まで下がるときもあります。

5000を超えるスコアであれば、大体の場所でfps200に張り付きます。
高解像度(綺麗な画質)でリアルタイム影をつけて重たい場所でもfps200出したいというのであれば、
スコア8000くらいは必要になってくるんじゃないかと思います。


■メモリ
8GBで十分です。16GBあれば文句なし。


■SSD
パソコンの起動を早くすることができます。
ただ値段が高いので、高性能PCを組みたい人はつけましょう。
安上がりに仕上げたいという方なら特に必要ありません。


■ハードディスク
1000GB=1TBです。上の画像では2TBなので、2000GBの容量のハードディスクだということです。
iPhoneを持ってる人なら容量はわかりやすいですが、iPhoneで発売されてるモデルは16GB,32GB,64GBです。
どれくらい無駄に容量がデカいかお分かりになりますでしょうか?
500GBあれば普通に使う分には足ります。
クラン戦の動画をガンガン撮って保存したいなら2TBで良いかもしれません。


■電源
サウンドカードをあとから増設したり、容量を増やしたりしたいのなら、電源は少し大きめのほうがいいです。
500Wだと少し小さいので、600Wか700Wを選択しましょう。
小さいのはもちろんだめですが大きすぎるのもだめです。8割消費してるくらいがちょうど良いです。
少しわかりづらいですが、こちらで計算することもできます。
http://support.asus.com.tw/PowerSupplyCalculator/PSCalculator.aspx?SLanguage=ja-jp




これらを考慮した上で、どれがAVA推奨モデルのなかで最適かというと…
G-TuneのミドルスペックPCかなと思います。
http://www.g-tune.jp/gaming/AVA/

specmiddle.png

カスタマイズするのであれば、
SSD256GBを追加して高速化するか
グラフィックボードをGTX770にしてさらに高性能にするか
……といったら先ほどの高性能モデルとほぼ同じ仕様になるので

fps200を出しつつ、配信や録画もしつつ、他のゲームもやってみるとなれば、
このモデルが一番良いと思います。


最後に僕のPCスペック。
OS:Windows 7
CPU:Core i5 2400
グラボ:RadeonHD6850
メモリ:8GB
SSD:256GB
ハードディスク:2TB
電源:550W

電源は4年半前にパソコン本体を買ったときのものなので、多分ギリギリです。
それ以外の部品はすべて部品単位で購入して、はじめに買った当時のものから入れ替えてます。



最後に他のメーカーのパソコンについてですが

ドスパラはG-Tuneと比較して、CPUがCore i7の4770K→4770、メモリが16GB→8GBと少し性能が落ちた分、
5000円ほど安くなった124900円で発売されています。5000円ほどの差ならG-Tuneのほうがいいかと。

パソコン工房のAVA推奨PCは、ミドルスペックのPCが本日最後の1台が売れて、エントリーモデルのみ。
OSがWindows 8ということもあって見送り。

ALIENWAREは、20万円するノートPCしか今はAVA推奨PCとして出してないので却下。

2 【Attack and Move!】=勝利条件①②の為に--Ⅰ=

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

_________


常に動く、Attack and Move!=勝利条件①②の為に その1=


①Kill-Deathで勝つ
②csで勝つ
二つをこなす為に必要な技術の一つを紹介、
ゲーム中は動きを止めないのです。

■≪Attack and Move≫ 勝手に命名します。

『通常攻撃(AutoAttack(AA))の間に、移動をしよう』って事です
やり方:相手にAAを仕掛けたとき(敵Championを右クリック)、
    キー操作をしないと自動的に次のAAを開始します。
    そこで、
    「最初のAAと次のAA間にChampionを移動」させる訳です。
=================================================================
今まで : 敵Champion右クリックでAA → 自動でAA
     ↓    ↓
これから: 敵Champion右クリックでAA → 地面右クリックで移動 → 敵Champion右クリックでAA
=================================================================

初心者の方は相手をクリック後、その場に留まっていると思います(クリック連打してます?:p)
次のAAを待っている時間、何もせず止まっているよりも、
移動を混ぜた方が有利になります。


自分の移動速度が相手より速い場合、敵陣タワーに逃げられるまでの間、
Attack and Moveをした方が多くの回数、AAを当てる事が出来ます。

Asheや赤バフ等、通常攻撃にスローが付く場合に得に有効で
相手が敵陣地に帰る時間がより多くなるため、
敵ChampionをクリックしているだけのAAよりも、
相手がタワーに逃げ帰る前に当てられるAAの回数がとても多くなります。



色々とありますが
『理由を覚える必要は有りません。』
☆ゲーム中、常に動きを止めない事だけを意識しましょう。
知らない内に恩恵を受けていることでしょう。

≪Attack and Move≫の利点
・敵Championを追いかける際、タワーに逃げられるまでのAA回数が増える
・csを取るとき等、常に動いていると「敵がスキルやAAを当てにくい」※とても重要です
・敵タワーを攻撃するときも同様
 敵タワー下でスタンなどを受け、敵タワーの攻撃を受けてKillを取られる事が少なくなる
・Gankを狙っている敵が、タイミングを取りにくくなる
等です!
_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

ポイントマンラッシュを仕掛けられたときの対策は?

相手がポイントマン4~5人、特にデスモで攻めて来ると、ジャンプしながらHSされてかなり厄介なのですが、そういう場合はどうすればいいでしょうか?
距離を取って戦うのが一番効果的なのでしょうけど、スモーク炊かれてラッシュされるとかなり辛いです…。UAV使いたくても持ってる人がラッシュされるポイントと別の場所にいると使えないですよね。


よくあるポイントマンラッシュですね。
確かにこれをされると非常に厄介で、寄る間もなく設置されて数で押し切られることになりかねません。

しかしこれはあくまでも奇策で、多用する作戦ではありません。
なぜなら、しっかりと止める対策があるからです。


1 レーン戦の勝利条件

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。
_________

レーン戦の勝利条件は④つ

ゲーム序盤、2vs2(btm)1vs1(Top/mid)をレーン戦と呼びます
正式にはLaning Phaseって呼び方。
なぜTopが1vs1(ジャングラーがいる場合)なのかは別の話で。
Lv1~ある程度育つまでの時間帯の説明です。

===================================================
■『レーン戦の勝利条件』
①Kill/Deathで勝つ
②csで勝つ
③タワーを割る
④レベル差をつける

1~4全てこなしたら、大勝利です。
===================================================

①Kill/Deathで勝つ
 Killを取る=[300Goldを入手]+相手のファーム時間を削れます
 「相手が復活→レーンに戻る」までの時間、自分だけお金と経験地を入手

②csで勝つ
 cs=Creep Stats、Last Hit。
 『Minionの止めを刺すこと』です。ミニオン倒してね
 Tabを押せば、相手と自分のscore確認が出来るので癖をつける

※よくある駄目な話 (ボーナス等の詳細は、計算に含めてません)
『やった3-0! 3kill!私、死んでません!cs20! 相手は0-3!100cs!』
 自分:1300Gold = 900(3Kill)+約400(20cs)
 相手:2000Gold = (100cs)
 ・・・ん??

【15cs ≒ 1Kill】です!とても重要。
 Killをとってもcs取らないと駄目。
「csばかりで相手に攻撃をせず」=状況は五分五分だけれど、ゲームの勝敗は他のレーン任せに。
 両方を両立しましょう。
(今は覚えなくていいのですが、
 Minionを倒して取得出来るお金は時間が経つごとに増えます。)

③タワーを割る
 5分で割ったぜ!試合に負けたぜ!よくある話です。
 早めに割れば勝てる訳では無いです。
 次のタワー、相手陣地奥まで行かないとファームできなくなるからです。
 状況次第で、早めに割る作戦などありますが、今は説明しません。
 ここでは①②をこなした状態で、タワーを割ると良いねって話で

④レベル差をつける
 Killをとって、相手を何度もBaseに戻して、気がついたら3Lv差ついてるとか
 そんな状態を作れると、勝敗の要因の一つになるかと。
 ①が出来て、Killを取った後の処理を適切にすると④は自動的に出来てます。
 なので4番目の要因。
 方法は後で説明します。

初めのうちは、①②がこなせればレーンで勝利したと思って良いかなと思います。


①Kill/Deathで勝つ
②csで勝つ
③タワーを割る
④レベル差をつける

4つを意識しましょう。

_________

この文章はu2kuroさんからの寄稿です。

クランを運営しているんですが、メンバーが定着しません

今クランを運営しているんですが、メンバーを定着させることができません… そこで、クラン運営で大事なことを教えて欲しいです!(非ガチ&微ガチ)


クラメンの増やし方がよくわかりません。ローカルで部屋を建てて一旦入ってくれても、すぐ抜けられてしまいます。コツを教えてください。



クランメンバーを増やしたくても、なかなか増えないことってありますよね。
AVAはプレイヤー数が多いので、募集していれば入ってくれることは多いですが、
そのまま定着してくれるかどうかが難しいところです。

クラン運営の悩みに関しては、こちらのクランお悩み相談室に一度目を通してみてください。
http://vistainfinity.blog.fc2.com/blog-entry-273.html

今回で言えば、クランお悩み相談室:第20回「クランメンバーを集めたい!!」です。

こちらの記事からポイントを書き出してみます。
・クランマスターが目標とするイメージはあるか?
・定期的なブログ更新や動画配信をしてみよう。
・いろんな部屋に入って気の合う仲間をスカウトしたり、オフイベに積極的に参加しよう。
・クランメンバー同士が交流しやすい環境を作ろう。


大体この4点かなと思います。
以下、CoolBoysではどうなっているか。

敵が既にいるかもと躊躇してしまう

うちのクランでは、撃ち合いを避けてなるべく有利な状況で戦うことを最近意識しだしたのですが、そのせいか拠点を取りに行く場面で『敵が既にいるかも』と躊躇してしまい、それが負けに繋がってしまう事があります。これはどう解決すればいいのでしょうか?



僕の回答

いたときのために数で集まって押せば良いのではないでしょうか?

瀕死の人が先導するのではなく、HP満タンの人が先陣を切り、ダメージを受けた人は後方へ後方へと回ることで、数の有利を作り出すことができます。
こちらから見れば瀕死が大量にいたところで。。。と感じるかもしれませんが、『敵から見ればまだ5人も残ってるよ。。。』と萎え要素になりますし、ランチェスターの法則的にめちゃめちゃ有利です。
(ランチェスターの法則とは、3vs5で戦うと5-3で2人残って0vs2になるのではなく、2乗した9vs25として考え、最終的に0vs4となることをさします。人数有利の法則のことです。)
まぁ全員が同時に戦うわけではないのでちょっと違いますが。


人数で集まって押すってことは、味方が倒されたときに敵を倒し返しやすい。
AVAでは敵を倒すことを喰うとよく言いますが、FPSでは喰い返しこそが一番の基本です。
もう少し詳しく説明してみます。


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。