スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRが当たらないときは

当たるはずが当たってない。いつもなら喰ったーていうところが全然当たらない。やっと当たったと思ったら瀕死で生き残られる。昨日はそれほどにおかしかった。

 ごはんを食べてなかったからなのか
 昼過ぎに寝て9時頃起きてcwしたせいなのか

疲れていたわけでもないのにAIMが定まらなかった。かうぱ氏には、いつもよりもAIMが雑というご指摘を頂いた。実際、当てても死なないってのは胸に当てれてない証拠で、それがよく起こるってことは要はAIMが定まってないんだ。

そういうときにはPMであえて荒らしに徹してみる。グレもSRとPMは共通なので無駄にならない。

そもそも攻めるときには、まず死なない程度に索敵。どこまで取れてどこが取られているのかを把握する。そのうえで守りの薄い部分、肝になる部分を押す。

その押して交戦する時に2SR体制は有利になる。被害がないまま敵を削れるんだからね。

で、PMは押す作業の時には非力だ。交戦距離からしても火力からしても、本気の撃ち合いは本望じゃない。PMが役に立つのは最初の場所取りのときなんだ。

最速で到達するその足で、味方がクリアリングしなきゃいけないところを先に取っておく。RMが来たら交代する。最初の索敵のところを省略しちゃうんだね。索敵の時点でどれだけ削られないかが、のちのち攻めるときの人数差に繋がってくる。

索敵が全体的に終わったら、マップを見て、敵の薄そうなところを押してみる。敵の数と配置を報告して引く。ちょろちょろ動き回る。

攻め気質のSRは、敵の配置を理解してるからこそ攻めれるのであって、敵の多いところに突っ込んでも返り討ちにあうだけだよね。だからSRで攻めることができるならPMの立ち回りもすぐに理解できると思う。

守り気質のSRは、味方の報告をあまり聞けてなかったり、タブを見る回数が少なかったりする。変わりゆく状況を常に把握してないとSR単騎で攻めるのは難しいし、敵のシフトを上手く喰えない。だからPMにしたとしてもAIM勝負になったり、遠距離で戦う癖が抜けなかったり、PMなのに待ちになったりするかもしれない。なかなか克服しがいがあるね。

AIMで勝てないような調子なら、状況を把握しなきゃ活躍できないPMに切り替えて、AIMじゃなくて立ち回りの強化に挑んでもいいと思う。

この記事へのコメント

自分は寝起きでCWやるとAIMがズタボロになります笑

さらに自分はSRのAIMの調子が悪い時は立ち回りをガラッと変えて、AIMの悪さを立ち回りでカバーする動きとかを試したりしますね。
>>まんたさん
寝起きもひどいってよく聞きますねw
ほんとに当たらないときは立ち回り変えようが結局当たらなくて困ります。

>>名無しさん
少なくとも攻めで攻めないSRはダメでしょう。
ARの動きについていけるっていうのは、お互いの交戦距離を理解してカバーし合うという意味だと思います。基本カバーだからといって攻めないというのは違いますよ。
これすごくわかります。

SR当たらないときはPMになるとキル取れる用になります。
SRはAIMが雑なときはまともに出来ませんけど、PMは立ち回り勝負ですからね。
>>名無しさん
そうですね~
PMで活躍できるならば、むしろPM専になっちゃうかもしれないですね。

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック

まとめtyaiました【SRが当たらないときは】
当たるはずが当たってない。いつもなら喰ったーていうところが全然当たらない。やっと当たったと思ったら瀕死で生き残られる。昨日はそれほどにおかしかった。 ごはんを食べてなか...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。