スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M116A1 閃光手榴弾 Ⅱ 検証

Joke of seasoning - M116A1 閃光手榴弾 Ⅱ 検証

今回は2種類のゴーグル、期間型で味方の位置が表示されるリーズナブルな「DefA CU685ゴーグル」と耐久性の高級品、味方の位置が表示され尚且つ閃光の防御機能も付いている「DefA CU686ゴーグル」の二種の比較となってます。
.....
結論から言うと、まず高い方のゴーグルだと全体として3秒も軽減されます。
.....
また、kotukotuさんの情報によると空中で爆発した場合は眩しくならない模様。
地面や壁に爆破痕が残らなかった場合は確実に食らわないそうです。


詳しくは、みそまよさんのブログの表を参考にして頂ければ理解が早まるかと思います。




今までの閃光は効果が弱くて使う人も少なかったため、高級ゴーグルは見向きもされませんでした。

ところが最近、閃光がver2になって帰って来ました。この閃光は真っ白の時間が3秒、さらにだんだん見え始めて完全に見えるまで8.5秒。直接閃光を食らったあとに撃ち返せるのは約7秒経った頃になります。
それだけ効果が強い閃光となると、高級ゴーグルの閃光遮断効果も意味をなすようになるんじゃないか?と。そうすると実際、高級ゴーグルを装備していた場合、なんと真っ白の時間がわずか0.6秒。さらに完全に見えるまで4.9秒と圧倒的に早く見えるようになっています。

耐久でかつ5000ユーロ以上するアイテムなのでお財布には厳しいんですが、閃光の遮断効果が大きいため、最低でも大会だけは、できることなら普段のCWでも積極的に使っていきたいアイテムです。

そして意外だったのが、空爆では閃光を喰らわないという情報。普通FBは壁に跳ね返らせて目の前で爆発させますからね。地面に捨てて使う投擲武器じゃないんです。投げ込んでも空中で爆発してしまえば効果がないんですから。

『アイツ閃光当てたのに食らってねえし!』と嘆くまえに、まずはこういった基礎知識をしっかり覚えていきましょう。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。