スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普段のマウス感度

超ハイセンシしかやったことない私の個人的見解なので
人によっては疑問点の残る話かとも思いますが書き綴ってみます。


敵を倒すには、照準を敵に合わせることが必要です。
照準を合わせる作業をもし目で追うだけで出来るなら、敵を睨むだけで念じたところにAIMできるなら、最強です。またはタッチパネルみたいに実際の指で触るとAIMできるなら、fpsも簡単です。

つまり、自分の中の感覚とゲーム内の感覚が一致すればするほど強いんです。
家の中が真っ暗でも大体のものがどこにあるかわかってるように、目つむっててもリスから走ってって1設置できますよーくらい一致してると激アツですよね。



で、その感覚ってのをモロに伝えるのがマウス感度、センシ(sensitivity)です。


みな、そこのところでどれが自分の感覚と合うかを調べてると思うんですけど、感覚って結局、慣れ要素がめちゃめちゃ強いんですよ。
慣れってのはどれだけそれに触れてる時間が長いかが重要です。

となれば、普段のデスクトップのマウスポインタの感度をAVAの感度と一致させるほうがより直感的に動かせると思うんです。


これはマウスが手の一部みたいになっていて、目をつむっていても好きなフォルダをクリックできるっていう廃人にしか理解されないのかな。。

私は目をつむっていても、普段AVAでやってるクリアリング動作は同じようにできます。それくらいマップの感覚、イメージは頭の中にできてます。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。