スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者向け講座 個人プレイ編

個人プレイ編

・勝率を高める(立ち回り編)
隙をなくすことがまず第一です。
トッププレイヤーは、何が一番上手なのか考えたことありますか?
AIM?立ち回り?連携?テク?
もちろんどれも一級ですが、背中を撃たせないということに関してこそ特に上手いんです。
正面で撃ち合えば勝つか負けるかは五分五分です。AIMに自信がある人や強ポジで待つ人なら7~8割方勝てます。
それなのに、後ろを取られたら1割くらいしか勝つ確率がなくなります。
敵が来そうなところにレティクルをあわせておきつつ、後ろを取られないように、あたかもゴルゴ13になったかのように立ち回るだけで勝てる確率がグーンと上がります。

見たことありますか?
よっぴーがお尻を撃たれてるのを。
しぇりるの後ろ姿を。
あふろんのケツを。
野良でならあったとしても、クラン戦や大会じゃめったに見れないですよ。

上手いプレイヤーが心掛けているのは、一言でいうとお尻を撃たせないこと、もしくは無意味な死を絶対に避けることです。
上手くなりたいのなら、お尻を撃たせない立ち回りを目指しましょう。

関連記事 立ち回りについて


・勝率を高める(投げ物編)
投げ物ってのは丸グレ、フラッシュ、煙の総称です。ナイフじゃないです。
その中にある丸グレの使い方を知っていますか?
ダメージを与えよう与えようとして投げるタイミングを見失っていませんか?
丸グレはフラッシュの代わりになります。いてほしくない強ポジがあったなら攻める前にはそこに入れておく。もちろん敵にはダメージは入りませんし逃げられますけど、勝率8割を叩き出すような強ポジを敵が取っていたとしても、そこから敵がわざわざ動いてくれるんです。
投げ物は、『敵がいそうなところではなく、いたら困る場所』に投げるんです。
ダメージを入れるのではなく、無料でクリアリングしてくれる、いってみれば保険のような使い方もできます。


・AIM力
AIM力は頭を使うこともなく、純粋な慣れ要素がめちゃ多いです。
誰でも一定水準までは到達できますし、そこまではひたすら殲滅にこもって練習しましょう。
osuは集中力を高めてくれますけど、AIM練習にはなりません。

関連記事 AIM力について


MAP知識
大会配信、クラン戦配信、フラグムービーを見て、マップごとの強ポジを覚えます。
主な投げ物、強ポジ、貫通ポジは、マップ別にまとめてありますので左のメニューよりご覧ください。


この記事へのコメント

No title
ようやくAVAにもなれてきました、伍長5です。

質問なのですが、
有利ポジを縫うようにして死なないように立ち回るのと

前線を引っ張ってゆくのではどちらが上達早いですか?
Re: No title
どちらも必要な技術なので、両方練習しましょう!

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。