スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長する過程の話

相互リンクのお願いを受けることはそこそこにあるのですが、
先日お願いされたURLを見に行くといいことが書いてあるなーとひさびさに感心しました。

AVA@静寂ノ空ブログ - 人にどう思われようが自己を貫く

「チャンスをものにする。失敗から成功へと転換させる」
最初は誰しもが経験する補欠的な立ち位置。
経験を積み実績があるからこそ、立つことを許されるマウンド(フィールド)。
要はFPSは野球と同じスポーツと考えてください。(FPSはマウススポーツです)
では、経験を積んでマウンドに立つにはどうするか?
決まっています、「与えられたチャンスをものにする」

.....

俺も最初のころはレギュラーになれなくて腐ってたなぁw
なりたくてもなれないし、実力がないから!けれど諦められなくて
毎日、毎日遅くまでバット振って、壁当てして、ランニングしてっていろいろ努力してたなぁ
そうすると、なぜか代打とかチームメイトの怪我とかで交代してチャンスが回ってくる。
毎日積んだ経験が、努力が実ったのか結果が出せる。



静寂さんの考え方はこんな感じですよね。
まずクランに入る
→補欠としてクラン戦の動きを見つつ、野良で練習する
→回ってきたチャンスで結果を出す
→レギュラーを獲る


そういうのもありかなーって思って感心したんですよね。
というのも、私の場合はちょっと考え方が違いまして、

まず野良で超練習する
→レギュラーを獲れるレベルのクランに入る
→そのクランのエースになる
→抜けて、もっと強いクランに入る
→そこでもエースになる

てな感じで、私の場合はまずレギュラーを獲れるレベルにまで自分を成長させて
それから見合ったレベルのクランに入ります。
なので補欠っていう立場を経験したことないんですよね。
違う立場から成長を見込んで活動してるっていう点で、すごく楽しく読みました。


この記事へのコメント

びすたさんの意見参考になりますた!
俺もそういう考えあるんだ~っていういい経験できました。
これからもブログ読ませていただきます。
応援してますよ~
>>静寂ノ空さん
相互リンクはもう少し私が落ち着いたら追加したいと思ってます。
少々お待ちください。
応援ありがとうございます!
AVA Solo.でやってます。よかったら相互リンクお願いします~
いつでもいいので!
No title
野球じゃチームはすぐに変えていけないですからねー ゲーマーならでの視点だと思います 面白い視点だと思いました参考にさせていただきます

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。