スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RSTseason3 準々決勝の4試合をじっくり見た感想。

さぁそれでは配信の録画を…!
と言いたいところですが、CoolBoysの大会前について少々。

前回のSeason2ではDeToNatorを倒してBランカーになったわけですけど、あのときはデトに勝った喜びで次のバルカロール戦をまともに戦えなかったんですよね。

実質デトって決勝戦のような相手で、マジな全力出して運が良くてなんとかやれるみたいなレベルです。それがなぜか気持ちよく決まりまくって勝ってしまったので、完全に燃え尽きてしまい、次のバルカ戦にはデトに勝ったしまぁいいか的な雰囲気を持ち込んでしまってそのまま負けちゃいました。それまではCランカーが最高位だったし、未知の世界な感じで浮き足立つのは仕方なかったかな。

それでその雰囲気っていうのを今回は一番警戒してたんですけど、オフライン枠が増えたおかげでAランカーをかけた戦いが1週間先延ばしになりましたよね。これが良かった。すごく良かった。うま味戦を意識してクラン戦ができたし、その1週間でかなり練習できた。

結果、強くなりました。実力的にも、メンタル的にも。応援も励みになりました。ありがとうございました。
そんなこんなで今回はAランカー。かつオフライン出場が叶ったわけです。

長くなりましたが、それでは以下、各試合の雑感など…。


リンク先で試合を見れば、リアルタイム時のTwitterのタイムラインも併せて見れます。他の人の反応も見れたほうが楽しいと思ってUstアーカイブを利用しました。ちなみに、リンクをクリックすれば即試合が始まるように組んであります。

第1試合 俺課金してきた vs suxus MAP:Cannon

俺課金はPMが常にいるスタイルなので、かなりCannonの攻めに適してるんですよね。もともと香麟たそさんはPMですけど、けつべんさんも今回はPMを入れてさらに動きを早くしてます。1ラウンド目はsuxusは2中守りが1人だったんですけど、2中を取られてラウンドを落とすやいなや2ラウンド目からは2中に2人配置しました。これは決断が早くてすごいなと思いました。

それを見て今度は俺課金側も1に人数を割かせるために1ラッシュを見せておいて、次は2ラッシュを仕掛けるという、かなり心理戦めいた戦いもあって、俺課金は攻めで4本取ります。Cannonは若干攻め有利とはいえ4本は重いです。正直終わったかと思ってました。

suxusの攻めは1ラウンド目は敵の配置を見る形。様子見。キリトさんとカイザーさんが入れ違いになったのもあって、様子見ラウンドを取る。2-4の状態から2-5になると絶望しますけど、3-4になるとかなり気持ちが入ります。

1ラウンド目に様子見した感じ、2が薄いってことで2に行きたい。そのときにPMのキリトさんの沸きが2側最速。完全に乗ってます。2側の最速PMはマジで速いです。この1ラウンドをカイザーさんが面食らって落とすのは仕方ない感じです。

でもこのあと2本続けて同じことをされて落とすんですよね。3ラウンド連続でPMが2側最速沸きだったっていう豪運もキリトさんは持ち合わせてたんですけど、俺課金側はsuxusと同じで2中を2人にするっていう発想が欲しいところだったかなって思います。香麟たそさんがPMで最速センター割りからの裏とりをやってたのは良かったんですけど、人数が残ってる状況での裏とりは2人でいかないとキツいです。経験的に。

そんな感じで最速2ラッシュが3本決まってしまったせいで終わった感じでした。
Lindaさんが連続で3killしたラウンドを取れてたら、また流れが変わってたかなって思います。gg。


第2試合 Cue_s vs DeToNator MAP:AirPlane

AIM負けっていえばそれまでなんですけど、Cue_sの拠点のとり方にちょっと穴があるかなって思いました。たとえば2ラウンド目の1ラッシュでいえば、ダクトから最速で出るのは良いです。先頭がそれで負けちゃったのは仕方ないですけど。

問題はそのあと後続が入るときで、まずフラッシュを投げてる場合じゃないです。目の前から来るフラッシュじゃまず敵にダメージすら期待できないし、味方が交戦して位置もわかってるしで投げる意味がないです。警戒すべきは敵の報告を受けて寄ってくるSRです。1SR体制ならSRがどこにいるかは予測できないですけど、1ラウンド目を見た感じセンター配置ですよね。それなら後続はダクトを出たときに青部屋から撃たれないように、まず煙を焚くべきだと私は思います。もしくはDDから出た味方が先にHを覗いてあげて、SRの斜線をずらす必要がありました。

APは守り圧倒的有利なので、ファーストキルがかなり大事です。Cue_sが攻めでファーストキルを取った2ラウンドは大事にしたかったところです。ただ全体的に敵のSR陣を怖がりすぎて、ARが前に出れなくなっちゃってました。もう少し煙UAVを活用するなり、AR同士でカバーするなりして、勢いが欲しいなと思います。

デトの攻め2ラウンド目はすごく私の考え方の通りで、まずDDを取りますよね。そのときにSRの銃声が奥でしてるのに、ダクト出て手前のほうも足音がするんですよ。これで1中に2人が確定。1中に2人ってことは、青部屋からHに敵が降りるだけで1守りが3人になるわけで、1攻めはかなり厳しい状況です。それをすぐ判断してよっぴーさんはグレを取り出したけれど投げるのをやめましたよね。赤点ついた敵を食いにいこうかと思ったけれど、足音的に2人いるからやめるわ。グレ投げる意味ないわ。ってことでやめます。ここでグレを投げる意味は2つあって、1つは銃声出してるSR以外のもう1人の位置確認、もう1つはSRの位置をずらして自分がダクトから出る瞬間に撃たれないようにするってことです。なので、もしグレを投げるならSRのいると思う位置に投げるのが良いです。

で、1は厳しいって判断になれば、1攻めに人数を割く必要はないですよね。DDを再度取り返されないように1人だけ残しておけばいい。となれば、DDにいた2人は引いて、ダクトにいたよっぴーさんがDDを見れば一番理想形になるわけです。早めの2寄りが欲しければ橋経由で2に寄るし、2寄りがバレたくないなら自リス経由でシフトします。今回はバレたくないので自リス経由って感じです。あとは人数かけて2を攻めてみて、厳しいなら1、イケそうなら2、微妙ならセンター割りで決まりです。Cue_sは2をあけて守るスタイルだったので煙焚きまくりの2攻めが綺麗に決まっちゃいました。gg。


第3試合 QuewiN vs DIESEL MAP:BlackScent

SRのふじくんがどれほどかという試合だったんですけど、なかなか活躍しづらいマップのBSを引きました。BSはマップの占有率がそのまま勝利につながるので、取れる場所は取っておく必要があります。できるだけ広く広く陣を取っていくと、敵の位置が確定されてどんどん攻めやすくなるって感じです。なのでQuewiNのAR陣はもっと敵の位置を把握できるように立ちまわる必要がありました。

例えば、冷却を取られてないのにいつまでも取りに行かなかったのはダメですよね。とりあえず敵がいるかくらいは早めに確認しないと。屋上や1倉庫のドアをあけて敵のシフトの足音を聞いたり、とにかく敵を動かして位置を把握してマップの拠点を制圧していくのがBSの攻めの基本です。じゃないとBSのSRの攻めはマジきついです。

守りでノリまくってたメモリーズさんが終始活躍してるし、DIESELのAR陣はチラ見も活用してSRにやられないように気をつけてるしで、結果DIESELが圧倒する形でgg。


第4試合 うま味めろん vs CoolBoys MAP:AirPlane

お互い実力差はあんまりなくて、ミスをどれだけしないかっていう戦いになってた。センターは割らせない、1も2も個人技で倒すってやり方。結果、守り有利で撃ち勝てた分、うちが4-2で折り返した。

うちの攻めの1R目で、DDに入ってきたPMを倒せたのがデカくて、敵がDDに入ってきづらくなりました。そのおかげでDD内での交戦やDeathが少なかったことはかなり大きい有利でした。でも、あとここで倒したら入れる!というところでキワーノさんに全部止められちゃいました。攻めの1ラウンド目は人数不利から取ったものの、そのあと連続で3ラウンド攻めあぐねました。

APの1は隔離されててカバーしにくい2人守りなので、1人抜いて1中1人になった瞬間、ダクトから即飛び出て1中とタイマンするってのは定石なんですけど、こっちが取った11ラウンド目はそれが開幕で決まった形ですね。自分で抜いて即入りして即ロックで決まりです。僕の5人抜きでした。DDを貫通したらHSでキワーノさんを抜いたってのが大きいです。

次のラウンドは、1守りが全く顔を出してこないし、かなりキツくなったと感じたのでセンター割りに変更しました。1に2人、2に1人が確定してたので2攻めでOKだったんですけど、1に釣っておくための煙を焚きにいった2人が狩られちゃいました。あれはかなりもったいなかったです。

最終ラウンドは1中を倒してHを覗いた瞬間に倒されてしまって、C4をデンジャラスドロップしたんですよね。うま味が2攻めと予想していたのか、1守りが1人しかいなくて、C4が落ちたことに気づかれてなかったから良かったものの、ひやひやものでした。落としたときには『あ、C4デンジャラスDした。ごめん。』って言った瞬間『シーン』ってなりましたからね。危なかったです。というか終わってます。

でもそれが功を奏するってこともあるんですよね。あのラウンドは本当は2攻めがメインの流れだったので、C4が1中に落ちてなかったら2を攻めてました。まさにうま味の予想通り。そうだったら完全に負けてました。1中にC4が落ちたゆえに、1攻めを強行した。そうしたらたまたま1中に敵がいなかった。ラッキー!てことで試合終了です。


その"C4"がダクトに残るか、1中に落ちてしまうか。

ジョジョ - SBR に出てくる話がちょっと似てて面白かったです。

『テニスの競技中…ネット、ギリギリにひっかかってはじかれたボールは…』
『その後、ネットのどちら側に落下するのか…?誰にもわからない。そこから先は『神』の領域だ。』


ネットにはじかれたテニスボール(C4)はどっち側に落ちるのか誰にもわからない。
でも、今回は向こう側に落ちてくれました。
それくらいギリギリの勝負でした。gg。

この記事へのコメント

No title
じっくり読ませていただきました
やはりAランカーの方の脳みそは凡人とは違うなと文章から伝わります

ジャックポットはクールに入れます!
DSRで日本を掴めください!
No title
ええ記事やんか
No title
第三試合二つあるで
No title
>>びすた有限会社さん
いや、そんないうほどのものじゃないですけどね…w所詮動画をみて文句つけてるだけですから。なんとでも言えます。

>>名無しさん
そうでっか

>>名無しさん
ありがと。直した。
No title
あふろんさん不調だったのかな
勉強になる記事でした、ありがとうございました。
No title
>>ななしさん
いえいえ、こちらこそ。
No title
お疲れ様でした!!
No title
>>名無しさん
ありがとうございます~!
お疲れ様でした!
No title
このブログを見始めてからずっとCoolBoys応援してました!
オフラインには受験で見に行けませんが、優勝してくれると信じてます!
頑張ってください!!!!!
No title
>>越後製菓! 
息抜きに配信動画でも見ながら勉強頑張ってください。

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。