スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチ思考なのは当たり前だと思う件

AVAのガチ勢っていうと、本気、強い、怖い、やばそう。そういうイメージかと思いますが、ガチ勢という言葉だけがひとり歩きして、なんだかむだに怖いというようなイメージがついてる気がします。


でも僕のイメージは違います。

わいわいクラン=規則のゆるいガチクラン
半ガチ=規則があるガチクラン
ガチ=規則が厳しいガチクラン


こういう考え方を僕はしてます。FPSは勝負事なんだから勝ちたくて当たり前で、強くなりたいのが普通で、ガチ思考なのが当然なんです。

単なる息抜きでやるだけの人がたくさんいるのもわかってます。AI専門の人がいるのも知ってます。

でも、それでも!
忙しくて時間が取れない人だったとしても多少は上手くなりたいって思うだろうし、仕方がないから規則のゆるいガチクランに入るというだけで、わいわいやるのはどこも同じです。
オフラインに出てたDeToNatorはいつも厳しい言葉ばかり飛び交ってるか?
いやいや絶対そんなことないですよ。いつもわいわい楽しくやってて、だめなところは直していこう。いいところは伸ばしていこう。規則は厳しいかもしれないですけど空気はゆるいです。というか、いつもピリピリしてる環境じゃ長続きするわけないじゃないですか。しんどくてやってられないです。

suxusは?DIESELは?CoolBoysは?
どこも規則は厳しいけど、わいわい賑やかに笑い声絶えず楽しんでるに決まってますから。

クランというものがわいわい楽しむためのものなのは当たり前で、基本的には規則がゆるいか厳しいかの違いしかないのでガチだからどうこうっていう話は根本的なところから変だと思います。


ガチっていうのは上手くなりたいと強く思ってるから規則が厳しくなるだけで、怖いとか全然関係ないんですよね。怖く感じるのはマジになりすぎる人に対してなので、ガチ非ガチ関係なくそれはその人が悪いです。


そんな感じで、上手くなりたい気持ちがあるのにまだ下手くそだからと思って、規則のゆるいガチクラン(通称わいわいクラン)に入っていると、やっぱり成長は遅くなるし上手くなるのに遠回りなんです。

多少規則が厳しくても、上手い人のもとでその人がなんで上手いのかを考えて、聞いてみて、どんどん上手くなりましょ。


ゆるゆるクランとガチクランの違いなんて、勘違いしてる人が多いですけど、ほんと規則だけですから。どうせAVAをやるなら手っ取り早く上手くなる方がいいじゃないですか。ガチのほうがみんな上手くなりたい感が出てて僕は好きです。


もっともっとライバルになる強いクランがいっぱい出てきてほしいし、育って欲しいと思っています。じゃないと上の層がいなくなったとき、そのゲームは終わっちゃいますから。我こそは次世代を担う新星になれると思う人は、強いクランでガンガン学んで、自分でクラン作ってやってみて欲しいです。

伝えづらい内容だけど、どうですかね…?

この記事へのコメント

No title
ガチクラン=廃人のイメージですな~。
毎日インがむずかしい環境の社会人には敬遠されやすいクランの環境ではないでしょうか?
重課金=社会人の構図はあると思いますし、その方々のおかげでゲームの運営資金、オフラインの招待料金が出ているわけで。。。
ただ強くなればいいという思考はガチ独特だと思います。ゲームなので楽しむ事が先に来るのは当然では?
「勝つこと=楽しむ」ではないきがします。
No title
上手くなりたいから入ってみたいと思っていても入隊条件から外れるほどの実力しかないと入ることもできない現状も実際ありますけどね。

私は初心者なので上手くなりたくてそういうところで学びたいとは思う気持ちはあるのですが、最初はやはり野良で学ぶことが大事なのでしょうかね?
No title
>>年末忙しいさん
少し読み違いをされてるようで…
ガチというのは勝負事に真面目に向き合うと捉えてください。ただ強くなればいいというのとは全く違います。
勝てなくても楽しいことはありますが、負けるよりは勝てたほうが楽しいと思いますし、いろいろな遊び方がある中で、だんだんと勝てるようになる過程こそが特に楽しいんじゃないかと僕は思うんです。

>>おーちゃんさん
基本的な操作やマップを覚えるまでは野良でいいと思います。さて、操作には慣れてきたし、マップも覚えてきたし、そろそろやってやるか!てときにクランに入ればいいんじゃないでしょうか?

大会日程というものが目に見えて存在する以上、出場予定のクランなら、いや実力さえあれば大会にも出てみたいと考えている人たちも大勢いる思いますが、どこも即戦力の加入を期待してます。それはその通りです。ですが、何よりも仲良くプレイできることのほうが最重要ですし、礼儀と行動力さえあれば規則なんてあってないようなものですよ。どこのクランも人手不足になりがちですから。

即戦力にはなれなくても大丈夫。
きっと3ヶ月後には戦力になれるでしょう。
まずは憧れの人がいるクランに入隊して欲しいと思います。
No title
上の層がいなくなってもゲームはおわらないでしょ。本当に終わるのは敷居が高くなり始める人がいなくなること。全員がびすたさんのような考え方になった方がこのゲームの寿命を縮めると思います。
忙しい中の息抜きや暇つぶしでやっている人もいるわけですよ。「ゲームごときに」なんて考えている人もいるでしょう。当然です。もちろんびすたさんのような思考の方も少なくはないでしょう。
正直にいって今回は上からものを言っているように見えます。だったらまずあなたがうまくなりたいと望む初心者をクランに何人か入れて教えていくべきでしょう?見本になって。違いますか?
伝えることって難しいですね。
クランの環境=規則という意味で、なかなか学生やフリーターなど環境の束縛度の割りと少ない方々でないと、いわゆるガチと言われるクランはなかなかむつかしい思った次第です。ただ最後付近の文章に反発を抱く方がいるのは私意外ではないと思います。「上の層がいなくなったとき、そのゲームは終わっちゃいますから」ここがやはり原因だと思います。確かに、ガチと言われる方々のおかげでオフイベ、世界大会など盛り上げているし、ゲームを牽引されていると思います。
しかし、その方々だけではゲーム自体成り立たない事も事実です。色々な方の協力(特に金銭面)がないとゲーム運営やイベント運営ができないわけで。そこを忘れないで欲しいです。持ちつ持たれつの関係なのでやはり先ほどあげた発言に(!?)が付いてくると思います。
No title
最近ぼくがちぜい()なんだ!って奴が多くて困るわ。
No title
そもそも入れてもらえない、もしくは入りづらい 人が大半だと思います・・・
No title
・ゲームに勝ちたい
・暇つぶしにやってるだけだから勝ち負けとかどうでもいいわ
・対人はちょっと・・・

みんな違ってみんないい( ´∀`)
No title
勝ちに向かうとかいってるけど
勝ってなんぼのゲームなんだから当たり前だよねー
ガチってのは目標の高さが違うんだよ。勝つとかじゃなくてどこまで上を目指すかそこだと思うね
半ガチとかAVAにはあるけどあれ程無駄なことはないと思う。半ガチなんてガチつける意味ないねー
ガチorまったり のどちらかでいいと思うよ
FPSにおいて中途半端は意味がない
No title
前に所属していたクランとはこれと同じ内容でもめて脱退した経緯があります。
半ガチで、ガチクランではないとのことでしたが「音聞き、報告強要、指示はガチ思考だから他の人が不快な思いをする」などと抜かしてやがりました。
もはや同じギルド、オンラインの意味さえなかったですね。
負けて楽しいゲームなんてありますか。
負けて悔しい。なら悔しくならないように、ゲームを楽しめるように上達していくとかじゃないんですかね。
難しいゲーム。悔しいからうまくなる。うまくなってゲームを楽しめるようになる。
オンラインで同じクラン・ギルドともなれば、その意識を共有してメンバー全員が高めていくのだと思っています。
AVAに限らず、だいたいのゲームはそうだと思います。
ほのぼの系でない限り、そういう物を求めてやってるんじゃないのかと。
この手の話題は何かと反論はあると思いますが、
わざわざゲームを買って、なにもせずウロウロして、やる気もなく「このゲームごみだな」なんて文句を言う人なんて存在しますかね。
残業が多かったり出張でゲームできなくなったりしますが、結局は、ゲームに対してのやる気・思いなんじゃないかと。
No title
>>名無しさん
するがモンキーは初心者でうちに入ってメキメキ成長した逸材ですよっと…

>>年末忙しいさん
僕の言いたいことはそこじゃなくて、みんなガチなんだから、変に恐れないでねってところです。

>>名無しさん
なにが困るのかよくわからないです…

>>うーんさん
どうしても上手くなりたいというのなら、ランカークランにとりあえず全部あたってみる。それで全部だめなら新しく自分でクランを作って、尊敬してる強い人に、こうこうこういう理由で集まったメンバーたちがいるから、もしよかったらたまに顔を出してアドバイスをしてほしいと相談してみる。行動力がやっぱり大事だと思います。
めんどくさくてそこまでやってまで上手くなるつもりがないなら、それはそれである程度上手くなるまでぼちぼちやればいいんじゃないでしょうか。

>>Lilyさん
前置きで伝えたつもりだったんですけど、微妙でしたね

>>hahaさん
CBsは、やるからには勝ちたいよねって、ただそれだけですからね

>>いもさん
いもさんは競争意欲の高い人で典型的ガチ思考なんですけど、世の中にはまったく真逆の考え方もいるんですよ。へえ、そんな考え方をする人もいるんだぁ。って相手の考え方を面白がることができれば、少しは気持ちが楽になるかもです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
難しいですね…!
 今回のブログは、実に難しい!と思いました。が、実に興味深い内容でもあります。
 自分の、大して中身がない(ひょっとしたら全然ない!?)頭で考えたんですが、ガチであれ非ガチであれ、結局は価値観じゃないかな?と感じます。
 例えば、非ガチクランの中には、ズタボロに負けてもヘラヘラ笑ってられるような、本当に勝ちに執着心のないクランもあります。
 これは、「勝ち負けよりも、ワイワイAVAができればいいや」という価値観でしょう。
 一方で、勝つこと、強くなることが目的であるはずのガチクランであっても、「やるべき事をやって、それでも相手の能力が上で負けるなら仕方ない」という考え方のクランもあります。
 もちろん、反省会や普段の練習という物も付いてきますが、それは、「そうしてでも真剣にAVAをやりたい」という価値観なのでしょう。
 あくまで例ですが、そうした二種類のクラン。
 そして、びすたさんが言う「わいわいクラン=規則のゆるいガチクラン
半ガチ=規則があるガチクラン
ガチ=規則が厳しいガチクラン」の3つ。
 もっと沢山の種類のクランがあるでしょうが、AVAをやる個人にとって重要なのは、「自分と価値観が合う人が多いクランに入ること(もしくはクランを作って、価値観の合う人を集めること)」これに尽きるように思います。
 そうやって、各ユーザーが楽しめる状況にあるなら、「ガチ」という部分に、特にこだわらなくてもいいのでは?そういう結論に至りました。
 ただし、どんなクランでもやってはいけないのは、「矛盾や理不尽、無茶な要求をメンバーに押し付ける」これだけは絶対にやっちゃいけません。
 マスターやオフィサーがそれをやるようなクランなら、さっさと解散したほうがいい。
 なんだか話題とずれまくった上に、まとまりのないコメントになってしまいました。
 ですが、これは本当に興味深い話題です。機会があれば、AVAで会った時にでも、直に話してみたいですね。
 長文、失礼しました。
正直なところ
びすたさんのこの話題はFPSではタブーに近いような気がしますね。勝ちたいか負けたいかといったらそりゃみんな勝ちたいわけで。FPSではかならず勝者と敗者ができる、勝者は勝ってうれしい、じゃあ敗者は?となるわけです。もちろんびすたさんの本意が違うことはわかりますが、びすたさんのような「勝ち組」が負け組に対してこの話題を出すと反感を買うのは致し方ないことだと思います。いくら正論を言っていても相手に受け入れられないことってありますよね。
No title
ガチ勢ほど良い雰囲気のクランが多いよな

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。