スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンターピックに対抗するルーンの組み方

Lv30になってRANKに行くAVAプレイヤーのための初心者~中級者講座
LOLぼう様より記事を提供していただいてます。

lol.jpg

現在LOLには100を越えるチャンピオンがいます。それだけ数もいれば有利不利もできるでしょう。
今回はカウンターピックについて書きたいと思います:3

よくあるカウンターの例
TwistedFate vs Kassdin

Kassdinが有利とは言うまでもないと思いますが
カウンターだからといってレベル1から相手より強いわけではありません。
むしろレベル6まではTFが有利と言ってもいいでしょう。
なのでカウンターされたからと言って弱気になってはいけません。有利に戦える間はとことん差をつけましょう。

TwistedFate vs Kassdinの場合について書きます。


KassdinがMeleeなのに対してTFはRangedです。Skillのことを関係なしに書くと、
Meleeは近寄らなければ通常攻撃ができませんが、Rangedは遠距離でも通常攻撃ができますよね。
当然のことですがこの射程距離の差を生かしましょう。

通常攻撃の火力をあげるためにルーンやマスタリーをいつもと変えましょう。
TFだからAPルーン?常識に捕らわれていてはだめです。TFが勝てる時間帯はLv6までです。
ルーンページが少ない人は厳しいですが自分の場合紫にだけADルーン入れます。
赤はMP欲しいのでMPは外せません。

Rate2000近くのmidの人に聞いたら、その人はAPルーンでやるらしいですが、好みの問題もあるかと思います。
紫をADにすることによりSkillの問題も含めると、Kassdinが使えるCCはQ(silence)とEのSlowです。
Slowを持っているときはエフェクトが出るのでわかりやすいですよね。

TFが持っているのはdmg源のQとADが乗るWのStun or Slowです。
なので紫にADを入れる事により序盤のharassが強くなります。

ここで差を大きくつけることができれば、相手はLv6でリコールしてもあまりアイテムが買えないでしょう。
その分こっちはルーンでAPは低いですが、
紫にADルーンを入れることによりCSの精度もあがり、アイテム差をつけることができます。

簡単にまとめると、カウンターされていても有利の時間帯がある時はそこで差をつけろってことです。

他にも↑で出したルーンはKennenにとても合性がいいです。
さらにKennenの場合ADのためにドランズ剣を一本つんでもいいですね。
1200~1600のRATE帯でよく見るのが相手が誰であろうがいつも同じBuildでやってる人が多いです。
相手によって少しルーンやビルドをいじるだけでレーン戦をもっと有利に進めることができます!

これ強いかな?と思ったら試してみるといいでしょう。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。