スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RPG講座 STORM BLITZ 第1通過ポイント編

rsm-rpg7.jpg

護衛といえば、戦車。戦車を食い止めるには、RPG。
DeToNatorのRaz_Berry氏によるRPG講座をお届けします。

RPGを使うときの注意点!
・無理な場所は撃たず、確実な場所で止めること
・RPGは常に2本用意しておくこと

なぜなら…1本だと自衛しながら戦車の破壊するのは難しいから。
RPG役の人が倒されたとき、代わりに別の人がカバーに入っても弾がない可能性が高いからです。
2本であれば自衛しながら戦車の破壊ができ、RPG役が倒されても代わりに入れる確率が高いです!

ではでは、注意点を踏まえつつ、実践的なテクニックを見ていきましょう。



SBの第1通過ポイントにはRPGBOXが2箇所あります。マケ上とバーです。
2.jpg 1.jpg

バーはお互いに取りたい重要な拠点で交戦がよく起きます。交戦に巻き込まれて死んだときのデメリットと
マケ上からならバーの交戦にRPGで参加できるメリットを考えて、マケ上でRPGをするのが得策です。
マケ上ではSRに撃たれないように気をつければ、敵を飛ばしやすいというメリットもあります。


さて、バーと同じく、カフェも重要な拠点の1つで、取る取らないでは有利さが全然違います。
味方がカフェに入りやすくなるよう、覚えておくとRPGでのキルが増える撃ち方が3つあります。

1つ目はカフェ階段。
ここは野良でもよくRPGが飛んできますし、鉄板ポイントです。
3.jpg

2つ目はカフェの窓枠。
窓枠撃ちはカフェ2階の窓枠にRPGを撃つだけです。
窓枠に撃つと、窓枠から覗くSRやUAVを撮ろうとする分隊長が倒せます。

3つ目はカフェのテラス口。
ここに撃つと壁に張り付いてる敵が倒せます。
4.jpg

爆発跡はここ。
5.jpg


次に、敵がバーまで進行してきて、バーでの交戦に参加する際に使うRPG。
RPGでカバーしてあげるだけで、いつもは難しいバーの取り返しがかなり楽になります。

まず1つ目。テラス側の入り口です。
ここに撃ちこむとバーに入ってくる敵が飛ばせます。そもそもバーに入らせません。
6.jpg

2つ目はRPGBOX付近。
ここに撃ちこむとRPGBOX付近から通路入り口に置いている(または隠れている)敵を倒せます。
7.jpg

この2つを使いこなせると、バーを取り返せる確立が増えます。


次に食堂の撃つ場所、飛ばし方を紹介します。
食堂は相手にとって一番多く通る所となります。分隊長やカフェに詰める敵がよく出てきますね。
ここで敵を倒す意味とは?と思うかもしれません。
自分の考え的には相手にプレッシャーを与え+勢いを止める。
勢いを止めることによって味方が前に出れる機会を作れます。
分隊長が飛べばその分だけこっちが何倍も有利な状況を作れます。

狙う場所はここ
51.jpg
爆発がここです。
52.jpg

人間は誰でも行動を起こす際に、その場で止まったり、煙またはグレを投げます。
その行動を察知して撃ったり、リスポン時間を見て撃ったりします。


次は食堂の撃つ場所、飛ばし方です。
廃車は狙う場所が3ヶ所あります。


53.jpg

54.jpg

55.jpg

この3つは毎回撃ち分けています。
①と②は廃車裏の敵に、③は①と②を撃たずに確実に飛ばす際に自分は使用します。

最初は②を廃車に撃ち込んでいます。そうすると相手は当然撃ってくる場所を覚えます。
その結果相手は避けるでしょう。そこで2本目のRPG、または次の機会にRPGを①に撃ってみると
相手はまた②のポイントに撃ったと思い、避けて①のポイントの近くに逃げます。
そうすると飛びます。


第1通過ポイントのRPG講座はここまで。
RPG講座は第2通過ポイント編に続きます!

Raz_Berry氏のTwitter
ブログ:http://razberryaz1.blog39.fc2.com/

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。