スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

48 スパ4 バクステ刈りなどの複合入力による仕込み

AVAプレイヤーが格闘ゲームでそこそこ勝てるようになる道のり



今回はまた一歩対戦で勝つ為のテクニックを紹介していきます。
仕込みとは何か、まあ言葉の通りコマンドを入力して仕込んでおくことですね。
一番簡単なのが通常技の置きに必殺技を仕込んでおくことで
相手が近づいてきて当たったら必殺技まで出て、当たらなかったら通常技のスカりで
スキが少なくて済むということです。
今回は更に一歩上の状況で、置き以外の場面でもコマンドを仕込んでおくことです。
まずシステムとして連打キャンセルとヒットストップを理解しておく必要があります。


連打キャンセル・・・対応している小系の一部通常技は目押しの必要が無く連打をするだけでキャンセルされて
連続技となります。これはキャラによって有り無しがあります。ただし連打キャンセルで出した通常技は必殺技で
キャンセルすることができません。例えば屈小P連打してその小Pに波動拳をキャンセルで出そうとしてもできません。

ヒットストップ・・・相手に攻撃を当てた時は技がスカった時と違い一瞬の硬直が生まれます。それを利用します。

まずは一番簡単なバクステ刈り方法について。
例えばリュウでの話ですが、屈小Pが連打キャンセル対応技ですので
相手の起き上がりに屈小Pを重ねます。コマンド入力はこういった感じです



二発目の小Pと同時に強Kを押しているだけです。こうすることによって基本は小Pを当てるつもりでも
もしバクステをしていた際には強Kが出るわけですね。
ほとんどのキャラで応用できるのでこれは知っておいて損はないですね。
応用として小技キャンセルを利用して必殺技やウルコンを仕込むなんていう事もできます。
入力は忙しいですし、ミスって漏れたときは手痛いかもしれませんが
期待値がものすごく高いのでおもしろいと思います。


では講座動画に入りましょう。
前半部分には簡単な仕込みの説明ももちろんあります。
後半には簡単な仕込みの他エミリオ式の解説もありますので必見です。

地力を上げるスパⅣ講座動画 Route-16「仕込み」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19385341

どうでしょうか?なんとなく理解はできましたか?
トレモで実際に触りながら講座動画を見ることが大切です。
そうすることによって耳と目だけじゃなく手でも理解することでより掴みやすくなると思います。
まあ結論として上級者も別にバクステを見てから技を出しているとか
そういう超人的なことをしているわけではなく出るべくして出るように入力しているということです。


おまけ
【NSB TV!】 6.29 こくじん&千夏先生によるスパ4講座「仕込み」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14882298

こちらでも解説しています。
ちょっと長いのですがなかなか理解が難しいようでしたら
他の解説の仕方を聞くことでわかる場合もありますのでこちらも見てみましょう。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。