スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【AVA】立ち回りを良くするために その② 『ひたすらキルを取るための立ち回りをする』

a72942c9_20130408201423.gif

その① 敵の位置を予測するに続き、【攻めの立ち回りを良くするために】を載せていきます。
攻めが苦手だという人は参考にしてみてください。

その②は『ひたすらキルを取るための立ち回りをする』です。

もっとキルを取れと言うと、反発を受けることがあります。
ただキルを取って死ぬような無謀に突っ込むだけのキル厨になるんじゃないかと。

違います。
僕が言いたいのは、『キルを取るのに全力を尽くす』ということです。



その①で話したように、開幕で死んだり、わけわからん殺しされるのはしっかりと避けることに全力を注ぎます。

次に、交戦してもできるだけ即死はしないようなローリスクの場所を取りに行きます。
即死すると人数差ができてしまい、一気にチームが不利になります。


攻めって、敵チームとの人数差がなければ、人数が少なくなればなるほど有利になるんです。
5:5よりも3:3、3:3よりもタイマンのほうが攻め側が有利です。
なので、僕の基本スタンスとして、攻め側は敵と相打ちなら良しとしてます。ですが、相打ちしてOKなのは試合中盤の話です。敵がどういう配置を取っているのかがわからない開幕ちょい過ぎくらいの時間でのファーストコンタクトでは、倒せそうでも無理をするのはやめましょう。

敵に傷を追わせて逃がしていいです。自分も生き残りましょう。生き残ってさえいれば、もし自分が瀕死になってしまったとしても、敵からすればただの1人としてカウントしてくれて相当なプレッシャーを与えることができます。

守り側は瀕死だろうが抑えるべき拠点は無理してでも抑えますが、攻め側は最初に交戦する人を選べます。無傷の人から先に攻めていって無理やり交戦することができるので、瀕死くんはバックアップ射撃をしてれば良いんです。

言ってみれば、瀕死くんは生き残るのが仕事です。だって、瀕死でもなんでも味方の誰かが設置さえしてしまえば瀕死くんは生き残って時間稼ぎするだけで勝ちになるんですから楽なもんです。

このままでは『ひたすらキルを取るための立ち回りをする』ではなく、『ひたすら生き残るための立ち回りをする』となっているように思えるかもしれません。

ですが、2つは違うように見えて共通することがあります。
例えば、ファーストコンタクトで半分くらいのHPで生き残ったとして、生き残ってさえいれば敵にプレッシャーを与えて敵のミスを誘えるし、当然キルを取りやすいチャンスにも恵まれます。自分の残りのHPが、5割から3割、3割から1割と粘り強く耐えて、耐えて、やっと瀕死になったら、今度は味方の後ろで美味しい獲物を掻っ攫えるチャンスにあるんですよ。

ファーストコンタクトで死んだらおしまい。
だけれども、生き残って何度でも虎視眈々とキルチャンスをうかがう姿勢を持つことこそ、僕が言いたかった『キルを取るのに全力を尽くす』ということになります。

結果的に、ただ突っ込んでキルを取ろうとするより生き残ってたほうがキルチャンスは多いんですよね。

交戦もせずに後ろの方でただ生き残ってるだけじゃキルは取れないですから、
最前線の殺るか殺られるかの瀬戸際で戦ってこそ、おいしいキルチャンスに恵まれるってもんです。

そしてそれがチームの勝ちにも繋がります。

この記事へのコメント

No title
http://renashmg69.blog.fc2.com/
相互リンクお願いします!
相互リンクのお願い
こんにちは。相互リンクのお願いに上がりました。「AVAグレ.com」というサイト名で、AVAグレネード攻略サイトを運営しています。よろしければ相互リンクをして頂けないでしょうか?当サイトではすでに、貴サイトを掲載させて頂いております。ご迷惑であれば削除致します。よろしくお願いします。http://avaグレ.com/
Re: 相互リンクのお願い
もう少々お待ちください
cmにPM専門がいるんですけど開幕でやられることが結構あるんです。PMを辞めるように説得するべきですか?それとも、自分が上手くカバーを心掛けるべきですかね?

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。