スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RST2013 Season3 1次予選突破クランが出揃う!

惜しくも勝利を逃し、涙を飲んだクランがある中で……勝ち残った奴らもいる…

以下、28クラン。2次予選進出!!



A:Cloud NineK:Aim2ZenithU:ふわふわたま毛
B:F4EL:Rapid7V:Infix
C:はっぴーらんさーM:HappyTrailW:Shalalala
D:WarimN:卍青龍騎士団卍X:ビオレママになろう
E:うっぷしーO:おさんぽくらぶY:Noein
F:ぺろりんきゃんでぃーP:MagicusZ:たんぽぽ組
G:CRISISQ:SyberPunkAA:Defaulter
H:FdER:AVAれるんですAB:inizio
I:非ガチのHONKIS:suxus
J:Para TimeT:calamity

さらに、前回のCランカー:『Quick 7』、:『ZeXt』、『Razz』を加え、

合計31クラン2次予選を争う!


今大会、RST2013 Season3のランカー決めは以下の通り。

Aランカー:ベスト4進出(次回3次予選確定)
Bランカー:ベスト8進出(次回2次予選ブロック決勝確定)
Cランカー:2次予選ブロック決勝敗退(次回2次予選確定)
Dランカー:2次予選ブロック準決勝敗退(次回1次予選決勝確定)



例えば、2Aブロックで考えるなら、
初戦を勝ち上がればDランカー確定。
連勝すれば、Cランカー確定。
3勝すれば、2次予選勝ち抜けでBランカー確定となる。


d3ffd40feadb2c34bf82c45e8be39ed6.png


ここからはBo3(Best of 3)、つまり、3試合中2本先取したほうが勝ち上がりとなる。
どちらにも1回の負けは許されるため、たまたま1勝できたとしても、残念ながら勝ちあがりにはならない。
真に実力のあるほうが2本先取し、勝ち上がってくる。


今回、うちは出てないけど、早く参加したいなぁ。
この勝ち残ったときのテンションの高さ、激熱さは、体感しちゃうと病み付きだよ。

この記事へのコメント

台湾終了ですが
12月で台湾サーバーが終了します。日本も終わるの?
No title
俺、そんなこと初めて聞いたんだけど
どこ情報なの?

コメントの投稿

非公開コメント


記事検索
ニコ生コミュニティ
プロフィール

びすた無限

Author:びすた無限
◆Twitter:びすた無限
質問コーナー『Ask.fm』
AVAプレイヤーに質問!

当ブログはリンクフリーです。
お友達やクラメンにもぜひ教えてあげてください。



【HeadSet】

HyperX Cloud


【Mouse】

Logicool G500s

【MousePad】

SteelSeries QcK mass

最近の人気記事
人気の質問コーナー『ask.fm』
最新コメント
リンクツリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。